雨の日の釣りに!スマホ用防水ケースは『DIVAID フローティング防水ケース』がオススメ!

 

釣りでは「恵みの雨」なんて言葉があるように、雨が降ってから釣れはじめる現象があります。

僕も以前、小雨が降り始めてから釣りに行き、ポッパーを使ってたらガシガシとアタリが来たことがありました。

 

恵みの雨というのは本当にあるのです。都市伝説ではないのです!

 

恵みの雨は嬉しいが、心配もある

恵みの雨が降り、釣れるようになるのは嬉しいですけど、気がかりになることがありますよね。

そう!携帯が濡れて壊れないかどうかが心配なんです!

 

雨がシトシトと降っている中で、釣りをしているのはそれはそれで気持ちがいいです。

しかし、携帯が濡れることを心配していてはその気持ち良さが台無し!

 

気持ちよくつりするためには余計な心配を排除して、楽しい釣りに専念したいところ。

心配を抱えながらの釣りなんて楽しくありませんよね。

 

携帯用の防水ケースで楽しい釣りに!

以前は携帯が濡れないか、壊れないかを心配しながら釣りをしましたが、これを買ってからは雨の日も安心して釣りに集中できるようになりました。

水に浮く防水ケース

これを一つ買うだけで安心が買えるんだから、もっと早く持っておけばよかったです。

無理やりビニール袋とかに携帯を突っ込んで防水していた自分はアホだったなと、いまさらながら思います。

どうか過去の惨めな僕を笑ってやってください…。あっ、やっぱ笑わないで…恥ずかしい!

 

とりあえず、この商品のいいところを箇条書き的に書いていきますよ!

 

IP68という安心の防水性

やっぱ雨の日は防水さえあれば十分でしょ!って思いがちですが釣りにおいては見落としてはいけないポイントがあります。

それは水中に落としてしまう可能性もあるということ。

 

もちろん雨の日の釣りで、ポケットから一切携帯を取り出すつもりがないならただの防水ケースでいいでしょう。

しかし、川や湖に落としてしまうとどうでしょう?ケースごと水没させてしまったらケース内に水は入ってこないですか?水没しても大丈夫なケースですか?

 

でも、このケースなら大丈夫!ケースごと落として水没させたとて、IP68という心強い防水性があるのです。

IP68については以下を参照していただくのが一番わかりやすいかと思います。

divaid_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e9%98%b2%e6%b0%b4d%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9_5_8%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%81%e3%81%be%e3%81%a7%e5%af%be%e5%bf%9c%ef%bc%bb

 

とりあえず一言で言うなら、粉塵を防ぎ、完全密閉構造になっているということなのです。

小さな塵も防ぎ、完全密閉なので水の侵入を防いでくれるという優れもの規格なのであります。

 

浮く

このケースのいいところは安心の防水性だけではありません。

 

万が一、ケースごと水中に落としたとしても、水没し底に沈むのではなく!

浮いてくれる!

divaid_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e9%98%b2%e6%b0%b4%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%b9_5_8%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%81%e3%81%be%e3%81%a7%e5%af%be%e5%bf%9c%ef%bc%bb%e3%82%b9

ボートに乗っていてケースごと落としてしまい、ケースが沈んで浮かんでこないのでは意味がありませんからね。

浮くというのはとても大きなメリットです。

 

ケースつけたままでも写真が撮れる!通話もできる!

さらにもう一ついいところがあります。

それはケースをつけたままでも通話ができる!写真も撮れるということ!

もう一つのいいところじゃなくて、もう2つと言うのが正しかったかな。

divaid_%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e9%98%b2%e6%b0%b4%e3%82%b1d%e3%83%bc%e3%82%b9_5_8%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%81%e3%81%be%e3%81%a7%e5%af%be%e5%bf%9c%ef%bc%bb

 

意外と外で釣りしている時に限って急用の電話がかかってくるんですよね。

そんな時に困るのは通話するために防水ケースから出さなければいけないことと、濡れた手で携帯を触らなければならないということ。

せっかく防水ケースに入れてても、通話時に取り出さなければいけないなんて嫌ですよね。まず面倒だし。

 

そんな通話時や写真撮影時の不安さえも払拭してくれるのがこの防水ケースなのです!

 

無駄な心配を持たないためには防水ケースは必須!

以上このケースのいいところを取り上げてみましたが、余計な心配をしないためには持っているが吉です。

これひとつで精神的に快適な釣りができますからね!

 

このケースに入るスマホのサイズは公式サイト(Hamee)で確認してください。

iPhone6plusでも入るようなので、よっぽど大きなスマホ以外は入るんじゃないでしょうか。

 

それではよい恵みの雨の中での釣りを!

 

コメントを残す