ボトム専用スイムベイト『ダークスリーパー』を入手!開封したら超可愛かった!

 

以前から気になっていたダークスリーパー!

ついに手に入れることができました!

これまではネットでも要予約商品となっており、商品が発表されてから長い間購入することができずにいました。

それが最近になってAmazonや楽天で注文することが可能になっていたので、迷わず注文しちゃいました!

 

やっと注文していたものが手元に到着したので『ダークスリーパー』を写真を交えて紹介していきます。

 

ダークスリーパーって?

ダークスリーパーとはメガバスより発売された『根掛り回避性能に優れたボトム専用スイムベイト』であります。

img_2109

これが購入したダークスリーパーです。

一つの値段が安かったので、2つ買ってみました。

 

サイズは3inch。

重さは3/8oz。

とても小柄で可愛いルアーです。

今回は3/8ozを買いましたが、1/2ozも販売されています

 

ダークスリーパーのパッケージ

img_2119

img_2120

 

サイズが3inchと小さいため、パッケージも実にコンパクト。

もしかしたらお店に陳列されていても、小さくて見逃してしまうかも。店頭で買う時は要注意ですね。

 

img_2117

パッケージのホチキスで止められているところを剥がすとこんな感じ。

ダークスリーパーがプラスチックの容器に入っています。

 

パッケージ裏面に「パッケージケースは保存容器としてお使い頂けます」という注意書きがされています。

このケースに入れておけば変形や損傷を防ぐことができますね。

 

ダークスリーパーはどこから見ても可愛い!

まだ購入したばかりで一度もキャストしていないのですが、これはいままで買ったルアーの中でもトップクラスに可愛いです。

 

さわり心地はプニプニしていてやわらか。

こじんまりとしたサイズ感。

なにか心をくすぐるものがあります。

 

img_2114

3inchなので100円玉と比べるとこんな感じ。

100円玉2.5枚分の大きさというところ。

 

img_2111

裏面はちゃんとお腹が白くなっています。

底部もしっかり作り込まれていますね。

 

img_2112

前面から見るとまるで生きている魚のよう。

丸みを帯びていてとってもキュート!

 

img_2115

後ろから。

後ろからみてもフォルムが綺麗ですねー。

 

img_2113

針は背ビレの中に隠れています。

背ビレを開くとこんな感じ。

背ビレも硬すぎず柔らかすぎずな素材でできているので、フッキングには問題なさそうです。

 

ダークスリーパーのアクション動画

まだ僕のダークスリーパーは野池を泳いだことがありませんので、動きについては公式動画をご参照ください。

 

この底を這うプルプルとした動き!

釣れそう!超釣れそう!

 

いやーしかし、うまく水中の岩を回避しながら泳ぐんですねー。

岩を回避した後も横倒れせずに、元の姿勢で泳ぐのは見事!

 

まとめ

 

ボトム攻略だとどうしても根掛りを恐れ、ルアーで攻めるのはことに抵抗をかんじてしまいます。

しかし、このダークスリーパーを持っていけばそんな心配は不要ですね。

 

根掛りの不安を払拭しつつ、ボトムを攻めたいなら!

このダークスリーパーがいいかもしれません。

 

早くこれで釣りたい!

 

コメントを残す