【ダイワ】2017年の新作ベイトリールまとめ【バス用】

春が近づくにつれ、どんどん新製品のことが気になり始めています。僕こと、ツリイコです。

前回はシマノの新製品を調べたりしていたんですけど、やっぱりダイワもきになる! 

 

ということで今回はダイワの2017年に発売予定のリールをまとめてみました!

 

スティーズ A TW【NEW!!】

スティーズの兄弟機として『スティーズ A TW』が新たにラインナップ!

繊細かつ剛性溢れる仕上がりになっているようで、メインハウジングとサイドプレートもスーパーメタル化されています。これは頑丈そうですね!さらに!ダイワ公式サイトによれば、TWS+超高精度G1 MAG-Zスプールにより、 SVコンセプトより高い遠投性能を誇るらしいです!

ラインキャパもスティーズSVよりも多く、16ポンドナイロンが100mも巻くことができるので、太いラインでカバーをガンガン攻めたい人にはピッタリかもしれません。

TWS、マグシールド、超軽量スプール、マグフォースZ、ダイワのテクノロジーがぎっしり詰まったこのモデルで力強い釣りを試してみたいですね!

品名巻取り長さ
(cm/ハンドル1回転)
ギヤー比自重
(g)
最大ドラグ力
(kg)
スプール径
(mm)
標準糸巻量
ナイロン
(lb-m)
ベアリング
(ボール/
ローラー)
ハンドル長さ
(mm)
1016H676.319063414(0.31mm)-115
16(0.33mm)-100
8/190
1016HL676.319063414(0.31mm)-115
16(0.33mm)-100
8/190
1016SH757.119063414(0.31mm)-115
16(0.33mm)-100
8/190
1016SHL757.119063414(0.31mm)-115
16(0.33mm)-100
8/190

海外のプロも大絶賛というところ。これは気になりますねー。

実際にさわってみたい!投げてみたい!

スティーズ SV TW【追加】

スティーズに新しいのキタぁーッ!と思ってたら、これまで発売されていたスティーズSVにも新しいのキテター!

1012SV-XH・1012SV-XHLの2タイプが追加され、ギア比が8.1とハイギア仕様のモデルが揃い、ギア比の選択幅が広がったのが嬉しいね!

これまで「スティーズSVのハイギアがあれば、ぐぬぬ…。」だった人も…、もう安心だね…!

アイテム巻取り長さ
(cm/ハンドル
1回転)
ギヤ比標準
自重
(g)
最大
ドラグ力
(kg)
標準巻糸量
ナイロン
(lb-m)
スプール径
(mm)
ハンドル長さ
(mm)
ベアリング
(ボール/
ローラー)

1012SV-XH
868.1160514-35~70
12-40~80
349012/1

1012SV-XHL
868.1160514-35~70
12-40~80
349012/1
1016SV-H676.3160514-45~90
16-40~80
348012/1
1016SV-HL676.3160514-45~90
16-40~80
348012/1
1016SV-SH757.1160514-45~90
16-40~80
348012/1
1016SV-SHL757.1160514-45~90
16-40~80
348012/1

タトゥーラ SV TW【NEW‼︎】

タトゥーラもSV+TWの新モデルが登場!

軽量ルアーからビッグベイトまで投げれるようになっており、スーパーメタルフレーム、軽量ジュラルミンスプールが搭載されていて、豪華な仕上がりになっていますね。

いろんなルアーを使いたいけど、リール一台で済ませたいという人にはオススメできるモデルなのかもしれないです。僕もできるだけ一台で色々を済ませたい方なので、こういうリールは大好物!

価格もそれほど高くないので、汎用性の高いダイワリールを求めているなら検討したい1台です。

品名巻取り長さ
(cm)
ギヤー比自重
(g)
最大ドラグ力
(kg)
標準糸巻量
ナイロン
(lb-m)
ベアリング
(ボール/
ローラー)
ハンドル長さ
(mm)
6.3R656.3200516-40~80
14-45~90
6/180
6.3L656.3200516-40~80
14-45~90
6/180
7.3R747.3200516-40~80
14-45~90
6/180
7.3L747.3200516-40~80
14-45~90
6/180
8.1R838.1200516-40~80
14-45~90
6/180
8.1L838.1200516-40~80
14-45~90
6/180

 

フエゴCT【NEW‼︎】

 

海外では大人気らしいフエゴのコンパクトタイプ『フエゴCT』も2017年3月に発売予定されています。

コンパクトなのにハンドル長さが90mmという大きさ、巻き取りやすそうですねー。

コンセプトとして基本性能があり、誰でも使えるようにというものがあるらしいので、ベイトデビューする人は大注目製品ですね!一番注目したいのは価格ですよ!定価が安い!店頭での価格はどうなる?!

品名巻取り長さ
(cm)
ギヤー比自重
(g)
最大ドラグ力
(kg)
標準巻糸量
ナイロン
(lb-m)
ベアリング
(ボール/
ローラー)
ハンドル長さ
(mm)
103H676.3205512(0.285mm)-120
14(0.310mm)-100
16(0.330mm)-85
5/190
103HL676.3205512(0.285mm)-120
14(0.310mm)-100
16(0.330mm)-85
5/190
103SH777.3205512(0.285mm)-120
14(0.310mm)-100
16(0.330mm)-85
5/190
103SHL777.3205512(0.285mm)-120
14(0.310mm)-100
16(0.330mm)-85
5/190

まとめ

魅力的なリールばかりですねー、正直欲しいリールがありすぎてどうしていいかわからなくなっています。

ダイワは黒地にワンポイントカラーを乗せるのがトレンドなんでしょうか、どのリールもワンポイントカラーが目立っておしゃれですね!

 

それにしても、アレもコレもいいものばかり、どうして新しいものってこんなにも輝いて見えるんでしょうねー。

いやー、迷うなー、買うお金があるかわからんけどね!

まず!新製品を買うときはよく検討して、後悔のない買い物にしたいですね!

 

コメントを残す