世界最小級の落し物防止タグ『MAMORIO』がすごい!タックルの盗難防止に使えるかも!

こんばんは、管理人のツリイコです。

ツリイコという「釣りにいこうぜ!」的な名前にしておきながら、最近は全く釣りにに行けないという寂しい日々が続いております。

「早く釣りに行きたい!」と思いながらも、なかなか出かけられず、ネットばかり眺めている毎日。たまに目がなぜか滲みます。

 

でも、そんなネットばかりの日々も悪いモノではないですね!

なかなか面白いモノをAmazonで見つけてしまいましたよ!

『MAMORIO』はフィッシングシーンでも活躍しそうな予感がする!

 

『MAMORIO』って?

『MAMORIO』とはスマートフォンと同期して使う世界最小の「落し物追跡タグ」のこと。

少し『MAMORIO』公式ホームページの解説を引用します。

MAMORIOとはどのような製品ですか?

世界最小の「落し物追跡タグ」です。

機能といたしまして、スマートフォンのアプリと本体をBluetooth機能で連携することで、
MAMORIO本体とスマートフォンが離れた際に「紛失アラート」で
手元から離れたことを、プッシュ通知でお知らせいたします。

万が一紛失した場合も、最後に手元にあった場所の位置情報を記録していますので、
「どこで、いつ落としたんだろう?」がすぐに確認できます。

https://support.mamorio.jp/hc/ja/articles/215976277-MAMORIOとはどのような製品ですか-より引用

 

そうです、スマホとMAMORIOさえあれば大事なモノをロストする危険から回避することができる。

無くし物を無くす!それがMAMORIO!

 

すごい、なんだか未来的…。

これひとつあるだけで、落し物や忘れ物が激減しそう!

 

『MAMORIO』は釣りにも使えそう!

これは釣りにも使えそうじゃないですか⁈

タックルケースやバッグ、できればロッドやリールにもぶら下げれそうですよねー!

これはタックルの紛失・盗難防止にいいかも!

そう思いません?

 

僕は過去にルアーをたくさん入れていたBOXを野池に忘れてきて、急いで取りに行ったら無くなっていたという苦い経験があります。

そんなときに『MAMORIO』が販売されていれば!たくさんの愛するルアー達とお別れすることもなかったのに!

生まれた時代があと少しズレていたらなぁ…。

 

あと、ロッドやリールの盗難に遭ったことがある人にも、この商品はいいかもしれませんね。

主要タックルにMAMORIOをくくっておけば、タックルが自分のそばから離れようとするとスマホに通知がきますから、すぐに異変に気がつけるはずです。

ただし、防水ではないようなので、なにかしらの防水措置が必要にはなりますが、数万円を紛失するよりは面倒ではないですね。

 

しかし、実際に使ってるとこのイメージなさすぎ!

でも、この『MAMORIO』を使っているアプリの画面がどうなってるか見たいなー、って思ってんですが、見つけられない。

 

公式の紹介動画でもアプリ内の画面が出てるけど、もうちょっと詳しく知りたい気がしませんか?

うーん、わかるようでよくわからないなー。

 

そんなときは実際に使っている人の感想を見ればいいじゃん!

ということでこちらのサイトを見させていただきました。

落し物を防止・追跡できるMAMORIO(マモリオ)を導入したぞ!!ーCHASUKE.com

とてもわかりやすく仕様から、実際の操作画面、デメリットなども具体的に書かれていて、とても参考になります!

 

やはりデメリットである電池交換の不便さや、スマホのバッテリー持ちなどが気にかかるところです。しかし年間4000円にも満たないお金で万が一の事態を回避できることを考えれば、むしろ安いと言えるのかもしれません。精神的ストレスはすごく減りそう。

 

ということで、落し物追跡タグ『MAMORIO』!

やはりフィッシングシーンでも使えそうな気がしますよね!過去に無くし物や盗難に遭って悔しい思いをした人は検討してみてはいかがでしょうか。

 

コメントを残す