釣りよかのバラマンディ編で使われていたメタルバイブ『メタルクロースピン』が気になる!

 

こんにちは、管理人のツリイコです!

『釣りよかでしょう』!見てますか?「台湾編」面白いですよねー。

すべての釣り人必見!『釣りよかでしょう』はゆるくて楽しい釣り動画である!

 

ほぼ毎日見てるのに飽きない面白さ、素敵です。僕もそんな人間に(ry

 

 

バラマンディ編のメタルバイブが気になる!

釣りよかでしょうの面白さはもう周知の事実です。が!

バラマンディ編で釣りガイドをしていたaquaさんが使っていたメタルバイブ、気になりませんでした?

 

そうそう、あのブレードがたくさんついてて、ジャラジャラしてたやつ!

なんかエビっぽい形してて、キラキラしてたやつ!

 

あれ、超気になりましたよね?

でも、ルアーの名前がわかんなくて、Amazonで検索しようにもできずにいたんで、ガイドのaquaさんがルアーの説明してたとこ何回も再生してルアー名を特定しちゃいましたよ!

 

ルアー名は『メタルクロースピン』

あぁ、キラキラしていてかっこいい…。

 

【イマカツ】『メタルクロースピン』がカッコよすぎ!

エビのフォルムにツインブレードのメタルバイブ、『メタルクロースピン』

こんな派手なルアーなのにいままで知らなかったなんて、悔しい!もっと前に出会いたかった(まだ出会ってないけど…)

 

このルアーは大別すると2種類あるようです。

  1. トリプルブレードタイプ
  2. ツインブレード+ダブルフック

 

さらにそのなかでブレードも2種類あります。

  1. ウィローブレードタイプ
  2. コロラドブレードタイプ

 

さらに重さは7g〜17gまで存在しており、カラーは全10色のようです。

選択肢がたくさんあって迷っちゃいそうなところですが、選べる楽しさがあるのが嬉しいところ。

 

使い方はメタルバイブと同じ「リフトアンドフォール」

基本的な使い方は釣りよかでしょうの動画内でガイドのaquaさんが解説されていたように「リフトアンドフォール」が有効のようです。普通のメタルバイブと同じですね。

 

そういう通常の使い方の他にも根掛かり防止でブレードを一つ外すことや、フッキング率アップのためにアシストフックを使ったりするみたい。

詳しくはイマカツのホームページの「基本的な使用法、およびチューニングマニュアル」で徹底解説されていますので読んでみてくださいね。

 

まとめ

いままでこんな素敵なルアーを知らなかったことが悔しい!なんで知らなかったんだろー?

多分みんながすぐ買っちゃうからお店に並んでなかったんだ!(きっと)

 

冬はメタルバイブ!って感じがしますからね!

この機会に手に入れて冬の野池を攻略してみようじゃありませんか!

以上、気になったルアー『メタルクロースピンのこと』でした。

 

[aside type=”warning”]Amazonや楽天でも品薄になっているようです。ネット上でも手に入りにくくなっているルアーなので、もしお店で売っていたら要チェックですね![/aside]

引用元:イマカツ公式ホームページ

コメントを残す