ルアーパッケージについてる『FECO』ってなに?エコタックルについて問い合わせてみた。

こんにちはツリイコです!

ルアーを買うときにこのシールがなんなのか気になったことはありませんか?

この『FECO』というマーク!気になりますよねー!

「FECO」というマークの下にある「環境・美化協力商品」のマークについては、この間調べたばかりなので存じております!素晴らしい活動がされているマークであることがわかりました。

釣り製品についてる『環境・美化協力商品』シールってなに?どんな意味があるのか調べてみた!

 

やっぱり自分の買っている製品についてるマークの意味くらい知っておかないと、釣り人としてどうなのかと思うわけです。

自分の服の洗濯表示のマークの意味をぼんやりとでも知っているでしょ?それと同じように自分の買うルアーについてる製品表示くらいは知っておかないといけないですよね!

ということで今日は「環境・美化マーク」に引き続き、この「FECO」というマークがなんなのか気になったので、調べてみました!

 

FECOとは?

FECOとは、…。

………なんなんでしょう。全然よくわかりません。

 

よくわかりませんでしたが、グーグルで調べてみるとこのような記事が目にとまりました。

エコたっくるとは?ーおかっぱり楽しむ会?

この記事から読み取るに、FECOとは「FISH&FIELD ECOLOGY」の略語のようです。

さらに読み進めるとFECOの製品の特徴などがすらすら書かれていますので、読んでいただくとFECOについて理解することができます。

記事をパクるわけにはいかないので、ザーックリ要約すると、環境に優しい製品で、この製品でないとJB,NBCのトーナメントでは使えないそうです。

えっ、いま「ざわ」ってした?

私の心のざわつきを読み取るとは、そなた、只者ではないな…。

 

そうなんです、実は『FECO』のマークについての公式な説明等はネット上には公開されていないんです。

JB・NBCの公式ホームページを見ても、FECO認定商品はずらっとリストアップされているのに、『FECO』とはなんなのか、説明は特に見当たりませんでした…。

一番詳しく載っていたのは先ほど紹介した、「おかっぱりを楽しむ会?」のページでした。なぜかFECOの定義や意味について書かれているページがない。不思議です。

 

FECOとはなんなのか?問い合わせてみた

一度気になってしまうと『FECO』がなんなのか気になってしまうもので、釣具屋さんの店員さんに聞いてみたんですが、はっきりした回答はもらえませんでした。(FECO認定商品でないとトーナメントに参加できないことは教えてもらいました。)

 

ということで『FECO』とはどんな製品のことをいうのかJB/NBCに問い合わせてみたところ以下のような回答をいただきました。

  • 鉛を含まない
  • 環境ホルモンの作用の疑われる可塑剤の使用制限
  • メーカーと協力し、より環境にやさしい釣具の製造を促しています

 

なるほど、ルアーや釣具の素材が環境に配慮してあるものに対してエコタックル認定し、その証として『FECO』というマークが付されるんですねー。

これはいい取り組みですよね!誰も水を汚したくて釣りをしているわけでもなく、どちらかといえば水はきれいに保たれて欲しいという人がほとんどじゃないかと思うので、『FECO』認定されている商品がたくさん開発されればいいなと思います。

FECOについてもっと説明があれば…

しかし、いい取り組みとはいえ、世間に大きく公表されていないというのは、とてももったいなく感じます。

せっかく環境配慮型の製品をメーカー、業界が一丸となって作っていっても、買う側が『FECO』の意味を知らないというのは実に勿体無い!

環境にやさしい製品を作る上で原価も相当あがっているだろうに、その努力がどんなものかを公表してもらえれば、もっと釣り人たちのマナーやモラルの向上につながるだろうに、と思いました。

 

近いうちに『FECO』の詳しい説明が公開されることを願っています。

コメントを残す