根掛かりからルアーを回収!B-TUREの『スライドシャフト400』が良さそう!

こんにちはツリイコ@turi_ikoです!

ルアーフィッシングをしていると嫌でも「根掛かり」してしまいますよね

 

あの根掛かりを減らすことができたら、なくすことが出来たら。。。

ってルアーマンなら一度は思ったことがあると思います。ルアーのロストは天敵です。

 

しかし、意外と根掛かりした時の対策している人って少ないですよね。根掛かり回収機など売られていますけど、釣りに行ってもそういうものを使っているのを見かけたことがほとんどありません。

 

ルアーが無くなるのは本当に悔しいですよね。ルアーが手元から無くなるショックと、水中のゴミを増やしてしまった罪悪感に駆られてすごく複雑な気持ちなります。

 

そういうルアーのロストをどうにかして減らせないかなと思い、いろいろ調べてみるとすごく良さそうなアイテムがあるじゃないですか!

エバーグリーンのスライドシャフト400がルアー回収に良さそう!

出典:エバーグリーン

エバーグリーンから発売されている。B-TUREのルアー回収用スライドシャフト400が最高に良さそうだったので紹介します!

(送料無料)エバーグリーン(EVERGREEN) B-TRUE スライドシャフト400

スライドシャフト400は如意棒型である!

このスライドシャフトのどこが魅力かというと、如意棒型という点です!

シンカーを落とし込んでルアーに絡ませて回収するというルアー回収機もありますが、個人的には棒状のものでルアーを引っ掛けて回収したいなと思うんですよ。

 

実はシンカーを落とし込むタイプのルアー回収機を試してみたんですが、なかなか回収できなくて正直イライラしました。うまくフックにチェーンが絡まないんですよ。

意外とダイワのルアーキャッチャーは根掛かりから回収できない?現時点のレビューを書く!

 

それに比べてスライドシャフト400は如意棒型なので、自分の手の感覚でしっかりとルアーを外すことが出来そうです。

仕舞寸法が短い!

出典:エバーグリーン

スライドシャフト400という商品名からも想像できるように長さは全長400センチ。

これは仕舞寸法が長くて持ち運びづらいんだろうなー、オカッパリでガチャガチャ持ち歩きたくないなーやだなー…、って思ってたら、スライドシャフトは仕舞寸法が超短い!

 

仕舞寸法は51センチ!短い!圧倒的なポータビリティ!

この仕舞寸法で4mにも伸びるなんて…信じられない長さと、仕舞寸法の短さです!

デザインも良い!

上の画像を見てもらうとわかる通り、このスライドシャフトはデザインがいいですよね!

 

他のルアー回収機で棒状のものだと、なんかチープな感じがしてちょっと持ち運びには抵抗があるデザインのものが多かったんですけど、これは違いますね。

 

シンプルだしマッディーウォーターでも回収しやすいようにシャフトがチャートカラーになっていてとても使いやすそう!

スライドシャフトが欲しいものの…価格は高め

スライドシャフト良さそうじゃん!そうすると気になるのは価格!公式ホームページで見てみると「本体価格20000円」!

 

正直、サラリーなマンにはきつい金額ですね。絶妙にきつい、といいたいところですが無理ですこの値段は…。お小遣いが一瞬にしてなくなってしまうよ…。

 

でもどうでしょうか?考え方によっては安いのかもしれません。

 

例えば、ルアー1個1800円とすれなら、12個のルアー(21600円分)を回収すれば元が取れる計算になります!

また、ビッグベイトなら1個3000円くらいはするので、6回くらいルアー回収を成功させれば、20000円を出す価値は十分にありそうです!

ルアーを無くさないための保険として持ちたい!

スライドシャフトは機能性が高いせいか、価格も高めに設定されています。

20000円という値段はかなりハードルの高い価格設定です。

 

しかし、こう考えるとどうでしょう。

 

  • 自分の大好きなルアーを回収できるなら…
  • プレミアのついているルアーを根掛かりから救えるなら…
  • 思い出のルアーとずっと共に釣りをするためなら…

そう考えると決して高い金額とは思えないですよね。

ルアーに詰まったいくつもの思い出はかけがえのないもの。お金では買えない価値があるのです。

 

少し高いですが、少しでもルアーを守りたい人にとっては活躍してくれるアイテムだと思うので、ルアーをなくさないための保険として持つのはアリだと思います。

(送料無料)エバーグリーン(EVERGREEN) B-TRUE スライドシャフト400

 

コメントを残す