リールやロッドを傷つけないように『フックキーパー』をつけよう!

こんにちはツリイコです!

釣りに行くときや釣りの途中の移動をしているときはルアーってどうしてますか?

リールにかけていますか?それともロッドのガイド部分にかけていますか?

 

もしそうだとしたらリールやロッドがいつの間にか傷つき、思わぬショックを受けることになるかもしれません!

 

そんな不慮の心のダメージを避けるためにも!『フックキーパー』…つけてみませんか?

フックキーパーって?

フックキーパーをつけたことない人って意外に多いのかもしれません。僕の友達でもつけている人はいないですし、釣り場ですれ違う人たちもロッドやリールにルアーをかけている人が多いような気がします。

※出典:富士工業

フックキーパーとはルアーをロッドに固定するための道具なのです。これが超便利!ルアーをスッと固定することができるし、ロッドやリールにも優しい。

この画像のようにルアーをロッドに取り付けたフックキーパーでカッチリと固定してくれるスグレモノ。それが富士工業製のフックキーパーなのです!

フックキーパーを1年間使ってみての感想

僕はフックキーパーをつけ始めてから約1年間経ちますが、すごくいい感じですよ!

使うきっかけはやはり「リールに傷をつけたくない」という思いから。せっかく高いお金だして買ったリールですから、なるべくキズをつけたくないです!

リールにキズがついてしまうと気持ちが滅入るし、釣りへのモチベーションがダダ下がり。それにリールにルアーをひっかけたりしてると小キズが多くなるので、すごく悲しくなるじゃないですか。できれば綺麗に使いたいわけですよ。

 

しかし、このフックキーパーをつけてからは、リールやロッドへのキズの不安がゼロに!僕は精神的に自由になったのです!フックキーパーをつけたことで、ロッドのバット部分にカッチリとルアーを固定しておけるので、移動時は安心して歩くことができます。

このフックキーパーをつけていなかった頃は、ルアーがブラブラしちゃって、よく自分の服にひっかけたりしていましたが、服へ針が引っかかる恐怖からも解放されました!

 

オススメは富士工業製のフックキーパー

移動時も安心!すっきりしたルアー固定ができるフックキーパー!

フックキーパーはいろんなメーカーから販売されていますが、オススメは『富士工業製のフックキーパー』です!

カラーバリエーションが豊富

まず富士工業製のフックキーパーはカラーバリエーションが豊富!

出典:富士工業

ベーシックな色はもちろん、メタリックカラーも揃っていて色の選択肢が多いのがいいんですよねー!

ロッドになじみやすそうなブラックもいいし、逆にロッドの色に馴染まなそうな赤は目立つからフックキーパー向きの色に感じます。メタリックなカラーもエレガントな雰囲気を出してくれそうで良さげです。

ちなみに2017年の3月末にピンクとパールホワイトが発売されたようです。可愛らしい色が増えてロッドの印象を華やかにしてくれそうですね!

取り付け方が簡単

取り付け方は至ってシンプル!プラスチックな部品をゴムで固定するだけ!

出典:富士工業

さらにこの富士工業製のフックキーパーはどのロッドにも対応できるように2種類のゴムリングが入っているのがいいところ!5〜9mmのロッドにはゴムリング小、9〜16mmのロッドにはゴムリング大で取り付けることが可能です。

出典:富士工業

どんなルアーにも対応可能

このフックキーパーはどんなルアー、どんなリグにも対応可能なのが嬉しいところ。

出典:富士工業

この画像のとおりエギもスプーンもトリプルフックもワームも!あんなものからこんなものまで固定することができるんです!スナップもかけれるので本当に便利なんですよ!

一年間付けっぱでもゴムが切れなかった!

釣りに行くときも行かないときもずーっとロッドにフックキーパーを付けっ放しでしたが、未だにへこたれる様子がありません。

プラスチックのフックキーパーを固定しているのはゴムのリングなので、一年もすれば劣化してダメになるだろうと思いきや!まだまだイケイケ!むしろこれから!みたいな雰囲気でロッドに固定されています!

そもそも約400円程度で買えるので、少し使って壊れても悔しくないなと思っていましたが、全然壊れることなくしっかりとフックキーパーしてくれているので感激しています。

折りたためる!

キャスト時にフックキーパーに糸が絡んでイライラしたという話を聞いたことがありますが、このフックキーパーが原因で糸絡みしたことは今のところありません。ノーストレス、ゼロストレスでフックキーパーできています。

たぶんライントラブルがないのはフックキーパーが折りたためるから。

出典:富士工業

こんなふうにフックキーパーを起こしたり寝かせたりできるので、キャスト時は折りたたんでおくと一切釣りの邪魔をせず、おとなしくロッドに固定されています。かわいいですね。

まとめ

どうですか富士工業製のフックキーパー!こんな便利なものがあることを僕が知ったのは一年前。もっと早く知っていればリールが傷つくこともなかっただろうに…。

ということでリールやロッドへのダメージを減らしたい人には富士工業製のフックキーパーがお勧め!という話でした。

 

こんなんなくても大丈夫や!って人もいるかもしれませんが、たった数百円のフックキーパーで自分の愛するタックルを保護することができるのですから付けてみて損はないと思います。

まだこのフックキーパーの快適さを体感したことがない人は非常にもったいなく思うので、是非富士工業製のフックキーパーを試してみてください!わずらわしい悩みから解放されるはずです!

コメントを残す