どうしても釣れない…。そんなときは好きなルアーを投げ続けよう!!

こんにちは!ツリイコです!

ついに…。ついに初バスを手にすることができました!!圧倒的幸福!!

 

やっと初バスをキャッチすることができて、心の中が桜満開!やっと僕のバス釣りに春が来たって感じがします!しかし2017年の初バスをゲットするまでは辛かった!投げても投げても全然反応がないんですもの。

いやー、本当に心が折れそうになりました。…が!諦めなくてよかったー!

 

釣れない時間に考えていたこと

やっとこさ釣れた初バスですが、釣れた話の前に釣れないときに僕は何を考えていたのかを恥ずかしげもなくお伝えしたいと思います。

まず、釣りに行った日にどのくらいの時間釣れていなかったかですが、お昼前から午後6時くらいまでぶっ続けで釣りをしていましたがバスをキャッチできたのは午後5時過ぎ。休みも取らずひたすらオカッパリをしていたのでフラフラでした。

釣れていない時間はひたすらバスが何を食べているかを考えて釣りをしていたつもりです。

野池に小ギルを狙ったバスが回遊しているのを見つけたのでギル系ルアーかな?と考えてはチビタレルとかベビーギロンを投げまくっていましたがノーヒット。

デカバスを狙え!『ブルーギル系ビッグベイト』まとめ

ギル系ルアーじゃ大きすぎるのかなと思い、ミノーやシャッド系ルアーにチェンジするも反応はなし。

その後もスピナベ、チャター系、ビッグベイト、ラバージグ、ネコリグ、ダウンショットなどを試すもヒットには繋がらず、心が折れそうになりました。

 

所詮は素人…。自分がいかに釣るチカラを持っていないかを思い知らされてしまい、だいぶ自信がなくなっていて帰ろうと思い始めていたんです。

しかし!その窮地から僕を救ってくれたのは「トリゴン」でした!

釣れないなら好きなルアーを投げつづけるのがいいかも!

もうどんなルアーを使ってもどのレンジを狙っても釣れる気配がなかったので、半ばヤケクソになりながらもジャッカルの『TRIGON(トリゴン)』を投げまくっていました。

『TORIGON』驚異の飛距離!巨大なアゴがオカッパリアングラーの新世界を開く!?

もうパターンがどうこうとかではなく、トリゴンを遠くまで飛ばして巻くということを楽しむというコンセプトで投げていたんです。投げていた場所はカケアガリになっている場所なので、運が良ければ来るかも…と若干期待はしていましたが、「結局は釣れないだろうな」と考えていました。

トリゴンを使ったことがある人はわかるかもしれませんが、トリゴンってめちゃくちゃ飛距離が出るので、キャストするだけで気持ちいいんですよ!ギューッンって飛んで行ってボシュッって着水するのが気持ちいいこと…。最高ですよあれは。投げてるだけで幸せになれるんですから。

そんな感じでトリゴン投げるのを満喫していて十数投したころ、水際から1mか2mくらいのところでヒット!!

あまりにも心の準備ができていなかったので、ロッドに重みを感じても何が起こったか数秒間理解できませんでしたが、バスの姿を目視してからやっとヒットしていることを理解し、無事キャッチすることができました。

信じてよかったとかツイートには書いていますが、正直に言うとそんなに信じてはいませんでしたが、トリゴン…ありがとー!感動した!

まとめ

ほとんど運で釣ることができたような僕の初バスでしたが、好きなルアーに絞って投げるというのも効果的なのかもしれませんね。

好きなルアーならずっと投げ続けても楽しいし、釣れなくても投げてるだけで楽しいという不思議な気持ちになれますからね!

 

いろいろ試したけど釣れない。。もうどうやったら釣れるのかわからない。そんな気持ちになったら自分の気に入ってるルアーに絞って投げ続けてみると、ドーン!とヒットするかもしれませんよ!それでは!

 

 

コメントを残す