ジャッカルのギロンとチビタレルはどっちがいい?釣果に差があったことをここに記す!

こんにちは!ツリイコです!

最近はたくさんのビッグベイトやスイムベイトが出てきて、買うときにどれにしたらいいか迷いますよね!

この時期だとバスがスポーニングのシーズンということで、ブルーギル系のビッグベイトにアタックしてくることも多いので、ギル系のビッグベイトを持って釣りに出かけたいところです。

デカバスを狙え!『ブルーギル系ビッグベイト』まとめ

 

ただ、ブルーギル系のビッグベイトといっても同じメーカーから何個もギル系のルアーを出しているところがありますよねぇ…。そう!ジャッカルです!

今日はジャッカルから出ているギル系ビッグベイト、『ギロン』と『チビタレル』はどちらがいいのか?先日の釣果で差があったので書いていきますよ!

 

ギロンとチビタレルどっちがいい?

どちらもジャッカルから発売されているギル系ルアーの『ギロン』と『チビタレル』はたしてどちらを優先して買うべきなのでしょうか?

スペック比較

NameLengthWeightTypeHook SizePrice
CHIBITAREL130mm43.5gFloatingフロント ST46TN#2 / リア ST46TN#3¥3,200(本体価格)
GIRON93mm22.5gSinkingフロント ST36BC#2/リア ST36BC#4¥2,410(本体価格)

スペックを見てみるとチビタレルの方が大きく、そして重い。

ギロンがシンキングなのに対して、チビタレルはフローティングといった仕様になっています。

価格的にもチビタレルの方が一回り大きい。僕的にはちょっとだけドキッとする値段です。

 

ちなみにチビタレルにはシンカーやフックを後付けできるように、顎下とテール部にアイが付いています。

実物写真

大きさは500mlペットボトルの約半分くらい。チビタレルの方が数センチ大きいしフックにフェザーが付いています。

ボディの厚みもチビタレルの方があります。1.5倍くらい暑く感じます。

顔つきはチビタレルの方が鋭い目つき!元がガンタレルとだけあって鋭い眼光が光ります!

あとチビタレルには胸ヒレが付いていてかわいいですねー!

 

実際に釣りに行ってみて反応が良かったのは?

先日野池に釣りに行ったときには稚ギルを追いかけて徘徊しているバスを見かけたので、最初はギロンを投げていました。S字のリトリーブにもトゥイッチにも興味を示さずにどこかへ泳いで行ってしまいました。

リトリーブスピードを調整してもダメだったので、チビタレルへ変更。

しばらくチビタレルを投げていて反応がなかったのですが、野池を一周してきたのかさっきギルを追いかけていたバスと似た個体が泳いでいました。そこへチビタレルを投入するとものすごい勢いで追いかけてきてバイト!

さっきのギロンのときと全然反応が違うじゃんと思いながらフックキング!今年2本目の30upをキャッチすることができました!

なんでチビタレルには激しいアタックがあったのか?

でもなんでチビタレルには激しく喰いついてきたのでしょう?はっきりとした理由はよくわかりませんが、僕が思うにはチビタレルの方が動きが滑らかだったのかなーと考えてます。

あとチビタレルはトゥイッチしたときに180℃の振り向きアクションをするのですが、その振り向きざまの眼光の鋭さにバスがイラっとしてバイトしてきたのでしょうか??今回はタダ巻きで釣れたから違うかー。

今回の1匹だけではなんとも言えませんが、なんとなく見た目の差が出ているのかなーと感じた一件でした。

迷ったらチビタレルがいいかも!

今回のヒットによって僕はチビタレルの信者と化してしまったので、もしギロンとチビタレルのどちらを選ぶか迷っている人がいたら、確実にチビタレルをオススメします!

だってチビタレルの方がなんだか反応が良かったし、泳ぎもいい気がするし、見た目だってチビタレルちゃんの方がマッチザブルーギルって感じがして好き!

ただ、地域によっては地味に手に入りにくかったりするので、お店で見かけたら即決するくらいじゃないと買えないかもしれないのでご注意くださいませ。

 

チビタレルで良い『マッチザブルーギル』を体感できることを祈っています。それでは!

一回り大きいガンタレルも良さそう!欲しい!

コメントを残す