フロッグ界の異端児『スーペルナート ビートルベイビー』が登場!特徴と使い方は?!

モリックスよりクワガタ型フロッグ『スーペルナートビートル』が発売されていますが、そのダウンサイジング版の『スーペルナートビートルベイビー』が登場しました!

『スーペルナートビートルベイビー』の特徴

ダウンサイジングされたボディ

『スーペルナートビートルベイビー』はオリジナルの大きさよりもかなり小さくデザインされ、より多くのバスを惹きつけるサイズになりました!

  • 全長・・・50mm(70mm)
  • 自重・・・3/16oz[5.3g](5/8oz[17.7g])
  • タイプ・・・フローティング(フローティング)

※カッコ内はオリジナルモデルのものです。

ベイビーの方が、オリジナルよりも2センチ小さくなり、重さは約12g軽くなっています。

オリジナルのルアーはベイトリールでキャストすることができましたが、ベイビーサイズはスピングタックルにもマッチ。多くのタックルで扱えるルアーになっています!

小さくも大きなアゴ!

出典:MorixJapan

クワガタの大顎部分はパドルアクションをするためのカップになっていて、顎の硬さはパドルアクションのために硬さを調整されているようです。

またこの顎はパドルアクションだけではなく、スプラッシュアクションをするためにも有効で、広く開いたカップが激しいスプラッシュを生み出してくれます。

主なアクションパターンと使い方

  • パドルアクション
  • スプラッシュ
  • テーブルターン
  • テンシェイク 

『スーペルナートビートルベイビー』のアクションパターンはフロッグルアーよりも多く、クローラーベイトのようなパドルアクションをすることができるうえ、ポッパーのようにスプラッシュアクションをすることも可能!

フロッグ同様に180°回転させるテーブルターンもできるうえ、虫系ルアーのように一点シェイクをすることもできます!

 

フロッグ系のルアーとは思えないほどたくさんのアクションができるので、トップウォーターが大好きな人にとってはかなり魅力的なルアーですね!

 

カラーは全9色!

出典:MorixJapan

クワガタらしい色からクワガタらしからぬ色まで、たくさんのカラーが用意されています。

天候や水の濁りに応じて使い分けていきたいところ。

夏のトップウォーターゲームに最適!

水面への意識が高まる夏のバスゲームには、この『スーペルナートビートルベイビー』を投入していきたいですね!オーバーハング下や、ブッシュ付近ではかなりエキサイティングな釣りが楽しめるのではないでしょうか?!

 

あと夏休みといえば、カブトムシ!クワガタ!って感じなので、夏らしい釣りをしたい!という人は、このルアーを使って夏の思い出を作ってみてはいかかがでしょうか?

コメントを残す