やつぱり夏はシェードがいい!虫系ルアーでシェード狙いが的中!

こんにちは!ツリイコ(@turi_iko)です!

暑い日が続きますねー!釣りをしている最中も身体中に日差しが照りつけて、体力がどんどん削られていくのを実感します。

 

そんな暑い中釣りに行ったんですが、やはり暑い日はバスも人間も日陰に逃げたくなるもの。

今回の釣行ではシェードが狙いが見事的中し、40センチ級のバスを2本キャッチすることができました!

シェード狙いが的中!虫系ルアーに2ヒット!

今回釣りに行ったのは、いつもの野池。

この野池はウィードが多くて、シンキング系のハードルアーをで釣りをするのが困難になってきたため、トップかワームでの釣りに絞っている最近です。

 

そこで今回使用したルアーはメガバスの『タイニーシグレ』!僕が最も信頼している虫系ルアーです。

メガバスのセミ『SIGLETT(シグレ)』はどのサイズを選ぶべき?数を求めるならタイニーシグレ一択!

このタイニーシグレはサイズが30mmと非常に小さい虫系ルアー!そのため、小さいバスから大きなバスまでサイズを問わない釣りができるうえ、サイズの小ささ故にバスが躊躇せずにバイトできる大きさでもあります。

 

そのタイニーシグレで狙ったのはオーバーハング!やはりマッチザベイトを意識するのが釣りの王道!その狙いが見事的中し、いいサイズのバスを2本キャッチすることができました!

オーバーハング下の虫パターンはアツい!

オーバーハング&シェード狙いのバス釣りをしたことがある人はわかるかと思いますが、トップでのエキサイティングな釣りができるのが夏のいいところですよね!

 

ルアーを落とした直後、ルアーに向かってダッシュするバス、そしてなんのためらいのないトップへのバイト!バスが一目散にルアーにバイトしにくるのがわかるのが最高にエキサイティング。やめられません!

 

この日は2本バスを釣ることができたんですが、どちらもオーバーハングしたのシェード狙いで釣ることができました。ポイントは違えど、どちらも同じ攻め方でキャッチ!

 

ヒットパターンですが、ルアーを着水させると、バスがルアーに向かって泳ぎだすのが水面の波で確認することができたので、ルアーが着水後は放置せず、すぐにアクション。するとバスが迷いなくバイトしてくれたので、いい引きを楽しませてもらうことができました!

 

また、新しく買ったエクスプライドの力強さを体感することができたのも大きな収穫!本当にいいロッドを買うことができたと思います!

こんなに安くていいロッドがあるなら、もっと前からエクスプライドを買っておけばよかったと後悔するくらいなので、一万円前後のロッドを使っている人はぜひエクスプライドを使ってみてください。あまりの違いに足が震えますよ!

【SHIMANO】エクスプライド266L−2買ったのでインプレ!評判の良さが納得できるほどに良いロッドだった!

 

虫パターンは最高に楽しい!

もともとトップな釣りが好きなんですけど、虫系ルアーの釣りが一番面白いかもしれません。

 

ルアーを着水させた後に発生する多数のバスのチェイスがいいんですよ。バスが一点に集中して集まってきて、勢いよくバイトするシーンは虫系ルアーの醍醐味だと思っています。

もちろん他のトップでの釣りも楽しいですが、虫パターンな日はとんでもなく楽しい一日になります。

 

まだ虫パターンを体感していないなら、是非この夏チャレンジしてみてください!

きっと虫系ルアーでのトップの釣りにどハマりするきっかけになるでしょう。

 

コメントを残す