レイドジャパンのバッグまとめ!スタイリッシュで使いやすそう!

こんにちは!ツリイコ(@turi_iko)です!

いい加減レイドジャパンのダッジが手に入らなくて、狂乱しそうな最近です。もうダッジの販売は完全抽選方式にでもして欲しいですよね!全然買えないんだもの!

 

ところでレイドジャパンといえば、ダッジをはじめ、たくさんのルアーをリリースしていますが、釣り用のバッグって出しているんでしょうか?

レイドジャパンの公式サイトをみても「現在、準備中です」との表記だけあり、バッグなどの商品があるのかよくわかりません。

 

しかし、Amazonや楽天で探してみるとレイドジャパンのバッグは確かにある!あるんです!

ということで、今回はレイドジャパンのバッグをまとめていきます!

レイドジャパンのバッグは3種類!

現在リリースされているレイドジャパンのバッグを探してみたところ、いまのところ3種類のバッグが販売されているようです!

どれもファッショナブルで、使い勝手が良さそうなバッグばかり!岸釣りに特化しているレイドジャパンだからこそバッグにはこだわりを持っているのかもしれませんね!

スウィッチバッグ

釣り用のバッグに見えないハイセンスなデザイン!スウィッチバッグ!

釣り用のバッグっていかにも『釣り』って感じがするものですが、このバッグは釣りっぽさを全く感じさせないデザインになっています。釣りのようなアウトドアだけでなくタウンユースとしても良さそう!

販売サイトによれば、収納イメージとして「ワーム×8、versus820×1、小物ケース×5、フック×7袋、プライヤー」が入るくらいの収納力となっているようです。

 

たくさんの道具は持ち歩かないけど、ある程度モノが入るバッグが欲しいという方にはぴったり!

それか、釣りにも普段使いにも併用したい!という人にもちょうどいいバッグかもしれません。

カラー:ブラック、デジカモ、グリーンカモ

バンクトレイル

スウィッチバッグよりも大容量で機能的なのが『バンクトレイル』

大容量バッグに加え、ドリンクホルダー、プライヤーホルダー、ロッドホルダーを標準装備していて、とても機能的な作りになっています。さらにバッグのファスナーは全て止水ファスナーになっており、雨が降ってもバッグが濡れにくいような設計。

オカッパリアングラーにとても親切な設計になっていて、かなり使いやすいように思えます!見た目も結構カッコイイ!バッグはエバーグリーン派の僕ですが、このバッグはちょっと惹かれるモノがあります。

カラー:ブラック、デジカモ

メッセンジャーバッグ

幅40×26×13センチ、大きめのメッセンジャーバッグもあります。

ドリンクホルダーやロッドホルダーは付いていないものの、バッグにたくさん道具が入るので容量重視の人にオススメなバッグかもしれません。

フタはマグネット式になっていて、ルアーケースなどの小物を出し入れしやすいように配慮されています。ウエストポーチのように腰回りにバッグをつけるよりも肩にバッグをかける派の人に最適ですね。

でも少しレイドジャパンっぽさが薄れているような気がするので、ちゃんとしたレイドのロゴだったらよかったのに、って思ってしまいますね。

カラー:ブラック

ポーチを持てば小物をスッキリと収納

ワームやシンカー、フックなどの小物をそのままバッグに入れてしまうと、煩雑になり取り出しにくくなりますよね。そんな煩雑さをなくすためにもこういったポーチに小物を収納しておくと、スムーズに道具を取り出すことができます。

レイドジャパン信者でレイドジャパンのバッグを持つなら、やはりポーチもレイドの製品を持ちたいところ。

 

サイズは2種類用意され、LサイズとSサイズが販売されています。

Lサイズ・・・25(幅)×19(高さ)×5(奥行)センチ

Sサイズ・・・17.5(幅)×12.5(高さ)×3.5(奥行)センチ

どちらも用途別に小物を分けて収納したいところです。これがあればバッグの中はスッキリして、道具を取り出すときにもたつくこともなくなりそうです!

 

このポーチを使ってレイドジャパン代表のカナモさんも小物を整理しているので、とても参考になります。

レイド信者じゃないけど、ちょっと欲しい…。

レイドはなかなかオシャレなバッグがありますねー。特にバンクトレイルはとても気になります!

ロッドホルダーもドリンクホルダーもあるし、収納力も結構多い!しかも止水ファスナーが付いているのが何気に嬉しいですよね!うーん、そろそろ釣り用のバッグも更新したいと考え始めているので、迷うところです。

 

もしかしたらレイドジャパンにはバッグはないのかもと思いながら調べたバッグですが、以外と魅力的な製品が揃っていて驚きました!レイド信者も、そうでない人も、一度は手にとって検討してみる価値のあるバッグばかりなので、お店で見かけたら手にとって確かめたいところです!

コメントを残す