ルアーは見た目が9割?結局デザインがいいルアーばかり集めてしまうが、それが正しいと思う!

こんにちは!ツリイコ(@turi_iko)です!

最近はレイドジャパンのダッジが欲しすぎて、レイドジャパンのルアーを眺めていることが多い僕です。

はぁ、いつになったらダッジさんと出会える日が来るんだろう。転売業者を通じてではなく、普通の流通ルートで旅したダッジさんと出会いたいものです。

 

そんなこんなで、レイドのルアーを眺めながらダッジ欲しいわ〜って思いながらみてて思うんですが、レイドのルアーのデザインって優秀ですよねー!

ルアーは見た目が9割?

完全に人の好みの問題なんだとは思いますけど、見た目のいいルアーってどうしても欲しくなってしまいます。

逆に見た目のおかしいルアーは、いくら評判が良くても好きになれなかったりするのは僕だけではないはず。あっ、見た目のおかしいっていうのはヘドンとかビッグばどのようなシンプルなルアーを指しているわけじゃないですよ。変に凝りすぎておかしくなってるようなやつです。

 

最近はダッジが手に入らないことによるレイドジャパンバイアスがかかっているせいか、余計にレイドのルアーがカッコ良くみえるんですよ。いや、変なバイアスがかかっていなくてもカッコ良く見えるかもしれません。単純にデザインがシンプルで綺麗です。

 

まあまあ、レイドのルアーをみてくださいよ!ありがちなデザインかと思いきや、よく見ると他とは違う何かを感じませんか?!

出典:レイドジャパン

クローラーベイトだとアベンタクローラー、リザードクローラー、ポンパドールなど色んなメーカーから発売されていますが、その中でもダッジのデザインが一番好きかもしれません。なんていうか、このスリムさがいいんですよねー!

出典:レイドジャパン

ダッジだけではなくこのレベルクランクもかなりお気に入りです!他のメーカーからも小型のクランクベイトは販売されていて、かなりの種類がありますが、そのなかでもレベルクランクは激カワ!

カッコイイとカワイイが共存している感じが好きなんです。顔はイカつくて「オラオラ〜!」って感じなのに、顔に反してボディは丸くてふっくら!可愛すぎ!

出典:レイドジャパン

レベルバイブも顔はイカついけど、ボディは妖艶な曲線を描いていますよね!他のバイブレーションもカワイイけど、やっぱレベルバイブは一味違う何かを持っている気がするんですよねー!それが何なのかわからんのですけどね!

 

ルアーを選ぶ上では、やはり見た目って大事かもしれませんよね。いくらその人の好みがあるとはいえ、人によって好きなルアーのカタチは千差万別。しかも、ルアーを買う段階ではどんな動きをするかを実体験することができないので、やはり見た目重視になりがちです。

魚の気持ちよりも自分の気持ち

普通はルアーを選ぶときには「釣れるかどうか」が重要になってくるものだと思うんですよ。魚の気持ちを考えて、どんなベイトフィッシュに近いルアーなのか、どんな動きをするとバスが食べたくなるのか?なんてことを考えてルアーを選ぶのが釣果を出すためには大切かもしれません。

 

しかし、実際は魚の気持ち云々よりも、ルアーのデザインが好きだから買うという人が多いのではないでしょうか?

僕の仲間内では「カワイイから買っちゃった!」とか「全然魚が食いつかさそうなデザインだけど、釣れたら面白くね?」みたいな理由でルアーを買う人も多いです。

 

結局のところ魚の気持ちがどうこうよりは、自分の気に入ったデザインのルアーで釣るのが一番楽しいんですよね!

好きなルアーを使うと釣果が上がる!

しかし、見た目重視のルアー選びを非難してくる人もたまにいます。「見た目じゃなくてルアーの動きで選んだほうがいいよ!」「最近のルアーよりも昔のルアーも使ってみなよ!」なんてことを言われたりすることもあります。

 

でも僕が思うに、どんなに評判のいいルアーを使うよりも自分の気に入ったルアーを投げるほうが釣果が上がるんじゃないかと思うんですよ。

ルアーマンならわかるかもしれませんが、自分のお気に入りじゃないルアーって投げる回数が少なくなんないですか?好きなルアーならバンバン投げれるのに、好きじゃないルアーだと極端にキャスト回数が減ってしまう。

 

ルアーが好きかどうかでキャスト回数に偏りが出るため、自分の好きなルアーを投げたほうが圧倒的な釣果をもたらしてくれるんだと思っています。

でも見た目がすべてではない!

見た目重視でルアーを選ぶのがあたかも正しいかのような言い方をしてきましたが、そうとも言い切れないのも事実!人間を見てもそうですよね!見た目は良くても中身がダメッダメ!なやつもいるし、見た目が悪くても超いい感じな人だっている!

 

ルアーも見た目は全然釣れそうな形をしていなくても、不思議と釣れてしまうものもあるので、そういう自分の好みじゃないルアーから勉強することも非常に多いです。ルアーが見た目だけではないことを如実に表してくれます。

でも!しかし!やっぱり!見た目的に気にいるルアーを投げたい!

でも!結局は自分の気に入ったルアーを買いたいし、自分が釣れそう!って思ったデザインのルアーで釣りをしたい!

 

釣れるとか釣れないとか関係なく、自分の好きなルアーで釣りをするのが一番なんじゃないかって思います。

例え自分の気に入ったルアーが世間一般では「釣れないルアー」だとしても、自分が気に入ったならそのルアーはキャストするべきだし、愛すべき存在であります。動かし方、リトリーブスピード、リアクション狙い。愛をもって投げ、愛をもってしてルアーをアクションさせれば、きっと釣ることができるはず!

 

ということで、愛のあるルアー選びをしていきたいと思っただけの話でした。それでは!

あー、ダッジ欲しいなー!

 

コメントを残す