すり抜けやすいのに動きまくる⁉︎『ドライブビーバー』がO.S.Pより登場!

新ホグ系ワーム『ドライブビーバー』がOSPの公式サイト上にて発表されました!

 

このドライブビーバーは、すり抜けやすさと自発的なアクションをする新型ホグ系ワーム!

 

すり抜けやすいのにアクションを自ら行うというのは矛盾を抱えている気がしますが、この『ドライブビーバー』は矛盾を打破した存在なのかもしれません…!

すり抜けやすいのにグングン動く!

まず、このドライブビーバーはどんな特徴を持ったワームなのかを見ていきましょう!

カバーをすり抜けやすいデザイン

出典:O.S.P

ドライブビーバーはカバーを徹底的に抜けやすくするために、ボディから余計なパーツの一切を排除しています!ボディについているのは僅かの足、触覚、アームのみ!逆手になっているものは全くありません!

このシンプルなボディ形状に設計することで、カバーのすり抜け・回避性能を高くしています。

 

あと、下の画像を見ると分かるんですが、ボディが僅かに凹んでいます。

出典:O.S.P

これはカバーを抜ける際にフックポイントが障害物に直接当たらないようにするための凹み!

やはりホグ系はカバーをガンガン攻めてこそ強力な武器となるので、この凹みがあることで格段にワームの生還・生存率は上がりそう!コスパ的にも嬉しいデザインですね!

ブンブン動くハイアピールパドル

出典:O.S.P

ドライブビーバーの最大の特徴はこの『バサロパドル』!

フォールやスイミングをさせた時にこのバサロパドルがブンブンと動いてくれる!そのため、フォール中には自発的にパドルを動かし、バスを誘ってくれるデザインとなっています!

 

バサロパドルの動きは名前の通りで、水泳のバサロ泳法のような動きをしてくれます!背泳ぎでターンをした時の潜水泳法のような動きを見せてくれるんです!

このパドルはフォール速度やスイミング速度によっても動きを変えるようなので、あらかじめどんなアクションになるのかをシンカーの重さやリトリーブスピード変えて試しておきたいところです!

 

実際にどんな動きをするかはこのO.S.Pの公式動画で確認してみてください!想像以上にブンブンとパドルを動かしていますよ!

カラーは全7色

今回発表されたカラーは7色!スタンダードなカラーからO.S.Pっぽいカラーまでラインナップされています。

出典:O.S.P

個人的にはアメザリとゴーストシュリンプが欲しいと思っています。定番カラーのアメザリと自然のエビに近そうな色をしているゴーストシュリンプは特に輝いて見えますねー!

 

このドライブビーバーの発売は2017年の9月を予定しているようなので、9月になったら近所のお店やネットショップの入荷情報をチェックしまくりましょう!いち早くドライブビーバーを手に入れてカバーを撃ちまくりたいですね!

コメントを残す