巨大バイブレーション⁈イマカツの『マグナムギルソニック』の特徴と使い方!

イマカツより注目のバイブレーション『マグナムギルソニック』が登場しています。

このルアーは巨大なバイブレーションであるということしか知らなかったんですが、詳細が公開され全貌が明らかになりました!

 

マグナムギルソニックの特徴

出典:イマカツ

マグナムギルソニックとは、広大な琵琶湖フィールドを効率よく攻略するべく作られたルアーです。

琵琶湖は日本一巨大な湖ですが、このマグナムギルソニックも琵琶湖に負けじとビッグなバイブレーションに仕上がっています。

全長105mmの巨大なボディ!

マグナムギルソニックは巨大で、全長は105mm、体高は45mm(1.2oz)とバイブレーションにしては非常に大きなボディとなっています。

ハイフロートデザイン

出典:イマカツ

マグナムギルソニックはウィードエリアの攻略のためにハイフロート(高浮力)設計になっているため、ボディ内のラトルは最小限にしてあります。

他のバイブレーションはラトルがたくさん入っている感じがしますが、このルアーはかなり少なめのラトルになっています。金属のラトルと半透明のラトルの2種類が入っているのがわかります。

画像右側のラトルはブルーギルが発生させるパチパチ音を再現させるために内蔵させているギルパチパチ音用のラトル。ルアーのふらつきとともにパチパチ音がなるように設計されています。

ダイビングアイとシャローアイのダブルアイシステム

出典:イマカツ

このルアーには2種類のアイがついていてダイビングアイとシャローアイが用意されています。

ダイビングアイでは1.8〜2.0mを、シャローアイでは0〜0.7mのレンジを攻めることができるようにデザインされています。アイをつけ変えるだけでレンジコントロールが簡単に調節することができるのはとっても便利ですね!

さらなるレンジコントロールを可能にする3つ目のアイ

出典:イマカツ

レンジコントロールやリトリーブスピードを細かに調整するために、ウェイト追加用のアイもついています。

ここにシンカーを追加することで、自分の思い通りにルアーをコントロールすることが可能になっています。

カラーは全7色

マグナムギルソニックのカラーは全7色。ギル系のカラーをメインにラインナップされています。どれも魅力的なカラーばかり!いい色してます!

どれもいい色だけど、『マグマギル』が超気になります!色もいいけど、ネーミングがいいですよねー!

自由度の高さはバイブレーショントップクラスか⁈

ハイフロートでレンジコントロールができ、シンカーの追加でディープレンジも攻略できるなんて、なんでもできすぎじゃないですか『マグナムギルソニック』は!

なんだかこれひとつでいろんなシチュエーションを攻略していけそうな気がしてきます!万能感が半端じゃない!

 

マグナムギルソニックは大きめのルアーで、多くのシチュエーション、多くのパターンを攻略したい場合には強力な武器になりそうです!

また、このルアーは広大なフィールドを効率良く攻略するというコンセプトを持っているので、ビッグレイクで広範囲を効率良く探りたいときには是非使ってみたいルアーですね!

 

コメントを残す