【ジャッカル】シザーコーム×リザード『SCISSORD7″』が登場!特徴と使い方まとめてみた!

ジャッカルから新ソフトワーム『シザード』が登場しました!

名前や見た目からも分かる通りシザーコームとリザードを掛け合わせたようなワームのようですが、どんな特徴をもったワームなのでしょうか?特徴と使い方をまとめてみました!

シザードの特徴

シザーコームから受け継いだシザーハンド

出典:ジャッカル

シザーコームにも付いていたシザーハンドをシザードにも標準装備されています。

スイミングやアクションをかければ、シザーコームと同様にシザーハンドが細かくプルプルと震え、生命感ある動きをしてくれるのでしょう。

プルプルとした微振動でバスの本能を刺激!プルプルから生まれる細かな波動がバスを引きつけてくれそうです!

大きなカーリーテール

出典:ジャッカル

シザードの大きな特徴の一つの幅広のカーリーテールです!テール幅が広くダイナミックな波動を生み出してアピールしてくれそう!

小さなテールだと細かく揺らめきますが、このシザードは大きなテールなのでカーリーテールのように大きく艶のあるテールの動きをしてくれるのではないでしょうか。

シザードの使い方はスイミング

このワームもシザーコーム同様にフォール・シェイク・ズル引きなどの使い方もできますが、川島プロの解説をみるとスイミングで使うことを想定しているようです。

スイミングさせることでシザーハンドが細かく震え、テールが魅惑的に動き、バスを惹きつけてくれるスイミング系リザード。カバー奥やウィードエリアで使い、隠れているバスを引っ張り出すような釣りをしてみたいですね!

 

また、このリザードも様々なリグに対応しているので、自分の行くフィールドでどのリグが有効なのか。いろいろと試しながら釣りを楽しめそうです!

シザードのサイズとカラーラインナップ

シザードのサイズは7インチとやや大きめのサイズになっています。アピール力が高そうなサイズです。

カラーラインナップは現在8種類。どのカラーもとてもいい色をしていますねー。

出典:ジャッカル

まとめ

シザーコームとカーリーテールの魅力を融合させたかのようなシザード。非常に魅力的ですね!

基本的にはスイミングで使用するのがいいようなので、ワーム単体としてだけではなくラバージグのトレーラーや、ブレイクブレードのトレーラーとしても使えそうです!

 

シザードについてるシザーハンドでのプルプル。大きなテールの揺らめき。

バスを誘う要素満載のワームなので、徹底的にカバー周りを攻めてバスを根こそぎ釣りたいですね!

 

コメントを残す