服にルアーのフックが刺さって取れないときの対処方法まとめ!

こんにちは!野池オカッパリアングラーのツリイコ(@turi_iko)です!

釣りをしている最中とか、部屋でルアーを整理しているときに服にルアーが突き刺さってしまったことってありますよね。

フックにはカエシが付いているせいで、一度刺さってしまうとなかなか取れない。しかも無理に取ろうとすると服がボロっとほつれてしまう。

 

どうにか服がボロっとならないように取る方法はないものか。

服を綺麗なままにルアーを服から取り外したい!

 

そんなあなたが取るべき方法を動画を交えながら紹介していきます!!

ルアーが服に刺さった場合のフックの取り方

釣りよかの動画をみる!

超大人気YouTubeチャンネルの『釣りよかでしょう』のこの動画を見れば、ルアーのフックが服に刺さっても簡単に取り外すことが可能なります!

この動画で紹介されている方法は、ルアーが服に刺さってもルアーのフックも服もほぼ無傷で回収したい場合に有効です。

 

この動画の内容を3行で紹介すると、

  • 刺さった箇所を指でつまむ
  • カエシがない方にフックを回すように動かす
  • 取れるまで繰り返す

ルアーのフックが取れない原因はフックの「カエシ」にあるので、カエシを服から取るためにカエシとは逆方向に力をかけながらフックを外すという方法のようです。簡単にできるので、ルアーを扱う人は必ず覚えておきたいテクニックですね。

カエシを潰す!

釣りよかの動画の方法でも取れないような強い刺さり方をしてしまった場合はフックのカエシを潰してしまうという方法もあります。バーブレスにしてしまいましょう。

この丸の部分をペンチかプライヤーで潰せば、あっと言う間にフックを服から外すことが可能に!

フックが服に刺さって取れない原因はこの「カエシ」ですから、潰せば驚くほど簡単にスッと取り外せます。

オススメのプライヤーはこちら『オススメの釣り用プライヤーはこの形だ!愛用しているプライヤーを紹介します!

フックを切断する!

釣りよかで紹介していた方法でもダメ。

バーブレスにする方法でもダメ。

そんなときには諦めてフックを切断してしまいましょう!そうすれば服を痛めることなくルアーを引き離すことができます。

 

ルアーのフックのサイズによってはペンチでフックを切断することが可能かもしれませんが、大きめのサイズのフックが刺さってしまったときには『ボルトカッター』を使うといいかもしれません。

ボルトカッターなら大抵のフックは切断することが可能です!これならどんなルアーのフックが服に刺さっても大丈夫!無事、切断することができるはず!

しかし、使い方には注意が必要なので、用法を守って正しく使ってルアーのフックを切断しましょう!

 

ボルトカッターじゃ大げさすぎるという人は、普通にペンチでも大丈夫なのでペンチをホームセンターで買ってフックを切りましょう!

まとめ

ルアーが服に刺さってしまったときって本当に残念な気持ちになりますよねー。

ルアーのフックはトリプルフックなだけに取りづらくて実に厄介。シングルフックならラインを切って突き刺し抜くだけなのに…。

 

しかし、今回紹介した方法があれば大体のルアーは服から取り外すことができると思うので、お試しあれ!ということで以上です。

コメントを残す