福袋時期の中古ルアーは買い時である!お買い得な理由と注意点

こんにちは!ツリイコです(@turi_iko)!

中古ルアーが1月から2月は超充実してるって知ってました?

 

釣りをする人が少なくなるはずの冬場。

なぜか中古ルアーが大量に繁殖する現象があります!

このルアーが爆発的に増える機会に中古ルアーをゲットしない手はありませんね!!

なんで中古ルアーが増える?

なんで中古ルアーが年始に増えるかというと、福袋の存在があるからです!!!

福袋にはたくさんのルアーがこれでもか!というくらいに入っていて、超お得にお目当てのルアーをゲットできる素敵な商品!

 

しかしその反面、いらないルアーや既に持っているルアーなど、自分に必要のないルアーが多くなってしまうのも事実。

 

そんなときにいらないルアー達を一気に処分する方法というと、やはり中古ルアーとして売りさばくという方法があります。

ヤフオク、メルカリなどのネットショッピングサイトで売ったりすることできますが、自分であれこれ準備しなきゃいけないので結構面倒。

 

なので面倒な手間をかけることがなく、一度に大量のルアーを処分したいときにはやはり中古ルアーを取り扱っているショップにルアーを買い取ってもらうのが楽です。

 

福袋の特需のおかげで中古ルアー達が年始には大量に流れ込み、充実したルアーラインナップとなるわけです!!

新品同様のルアーが定価以下で手に入るチャンスだ!

福袋から取り出されたばかりと思われるルアーが大量に出回るので、この時期の中古ルアーは美品が多い気がしています。

パッケージに入ったままのルアーも多いし、パッケージから出されているものでもキズ一つついていないルアーも陳列されていたりもします。

 

普通は中古のルアーというとキズが付いていたり、塗装が剥がれていたりと中古感丸出しなルアーが多くある印象。

 

でもこの時期の中古ルアーは本当に綺麗なルアーが多い!

 

多分福袋だけではなく、「去年買ったけど全然使わなかったわー」ってルアーも年末の大掃除のときに整理されて、中古ルアーショップに流れ込んでいたりもするのでしょう。

 

しかも新品同様のルアーなのに、価格は定価よりも安い値段で買うことができる!

パッケージに入ったままのルアーが定価よりも数割引きの値段でゲットすることができるなんて信じられないですよね!

レアなルアーも出回るぞ!

嬉しいのは新品同様のルアーが安く買えるだけじゃあない!

 

普段は目にすることがないルアーが出回ったりすることもあるんです!!

 

やっぱり福袋には普段売り出されないルアーも他のルアーと抱き合わせでパッケージングされているので、最初から転売目的の人が中古店やネットショップで販売したりします。

 

最近だとレイドジャパンのダッジをはじめ、デプスのNZクローラー、イマカツのアベンタクローラーなどハネモノが人気がありますよね。

そんな人気のルアーがいつの間にか店頭に並んでいたりするので、この時期の中古ルアーは要チェックしましょう!

でも中古ルアーの価格には注意が必要!!

新品同様、レアな中古ルアーが並んでいたとしても注意が必要なときもあります。

それは『価格』です。すごく注意してください!

 

ヤフオクなどではネットオークションという形式上、どうしても価格が釣り上がっていくことがありますが、オークションは欲しい人がいてこそ価格が上昇するので問題ではありません。

ダッジが8000円になろうが16000円になろうが個人間の取引なのでしょうがないですよね。

 

 

しかし、実店舗の中古ルアーショップではもっと酷い値段がつけられていたりもします。

定価1800円ものが4000円で売られていたり、キズがついているにもかかわらず定価の倍の値段で売られていたりすることがザラにあります。

 

人気のルアーで手に入らないので価格を釣り上げて暴利にしているお店もあるんです。

「お金に糸目はつけないぜ!」っていう漢の中の漢や、限定カラーをどうしても手に入れたい!って人は別ですが、大抵のルアーは普通の値段で買えます。

なので人気のルアー(いまだとライザーベイトやマイクロポンパドールなど)を買うときには本当に他で売っているところがないか注意して買わないと、とんでもなく損をすることになるので気をつけてくださいね。

 

コメントを残す