ジャックハンマーにヘビーウエイトver.が登場!重くなったメリットとは?!

 

エバーグリーンより、ジャックハンマーのヘビーウエイトモデルが登場しています!!

チャターベイトの中でも人気の高いジャックハンマーですが、ヘビーウエイトモデルになったことでどんなメリットがあるのでしょうか??

大注目のチャターベイト『ジャックハンマー』チャター界最強になるか⁈

ジャックハンマー・ヘビーウエイトモデルは2種類が登場!

今回新たに登場したのは以下の2種類

  • 3/4oz(21g)
  • 1.2oz(34g)

かなり重量のあるモデルが追加されました!

これまでのジャックハンマーのラインナップには3/8oz(11g)と1/2oz (14g)の2種類だけだったので、モデルが追加されたことで攻めることができるレンジが大幅に増えました! 

重くなったメリットは?

チャターベイトを使う上で、ルアーの重量が増えるとどんなメリットがあるのでしょうか?

ターゲットレンジの増加

ウィードトップ等、狙いの水深に合わせてウエイトを使い分けることで釣果がアップ!
▶3/8oz:0.3~1m
▶1/2oz:1~2m
▶3/4oz:2~3.5m
▶1.2oz:3.5~6m
※レンジはラインサイズやリトリーブスピード、トレーラー等によって変わります

エバーグリーン ジャックハンマーより引用

上記のようにルアーの重量によってターゲットレンジをコントロールすることができるので、ヘビーウエイトモデルを手に入れればディープレンジの攻略も可能に!

意外と1/2ozより重いチャターベイトは少ないので、ディープレンジを攻めあぐねていた人にとっては嬉しいモデル追加になっています!

飛距離アップ

重量が増えたことで飛距離がアップするというメリットもあります。

飛距離が増えればこれまで届かなかった遠くに潜んでいるバスにアプローチすることができたり、プレッシャーの低いエリアでバスを誘うことができるので釣果アップが期待できます!

 

オカッパリでは釣果を上げるうえで飛距離が重要な要素のひとつになるので、これまで攻めきれなかったところにアプローチしたい場合にはヘビーウエイトモデルが有効かもしれません。

オススメのトレーラー

エバーグリーンがトレーラーとしてオススメしているのは以下の4つ

 

どのトレーラーも非常に魅力的な動きをしてくれます!

どんな動きをするのか気になる方はこちらの動画を参考にしてみてください。

どれもいい動きしてます!

まとめ:チャターが好きなら買い!

チャターベイトにはストレートに泳ぐものと、千鳥ながら泳ぐものがありますが、ジャックハンマーはストレートな泳ぎをするチャターです。

しかし、リトリーブスピードを変えたり、一瞬の間を入れることでチドらせることもできます。

 

それゆえに操作次第ではストレート系にも千鳥系にもなりえる!

ジャックハンマーはなんとも便利なチャターベイトなので、チャターが大好きな人&チャター初心者はジャックハンマーはアリですね!お試しあれ!

 

コメントを残す