チョップカットはただのスイッシャーじゃない!新時代のスイッシャーだ!!

ジャッカルよりスイッシャー型トップウォータープラグ『チョップカット』が新たにラインナップに加わっています!

 

見た目からして可愛らしく、珍しい形をしている『チョップカット』

このスイッシャーにはどんな特徴があるのでしょうか??

チョップカットの特徴

大きく派手なプロペラ

チョップカットの最大の特徴は『大きなプロペラ』!

段違いになったプロペラがクルクルと回転し、水面を攪拌しながら「ポロポロ」という水切り音を発生させてバスにアピールしてくれます!!

 

プロペラの前方にはラインがプロペラに絡まないようにワイヤーが取り付けてあるので、ライントラブル少なく扱えそう!

スイベル式のフロントフック

出典:ジャッカル チョップカット

チョップカットのフロントフックにはスイベル式のフッ素加工フックが搭載されている。

スイベル式のフックにしたことでバスとのファイト中のバラシを軽減させてくれるようだ!!

またフックの表面がフッ素加工してあることで貫通力が増し、フッキング率を向上させている。

 

フロントフックにはフェザーがついていて、カモフラージュ効果を持たせつつ、お洒落な仕上がりに!

使い方は?

ただ巻き

ただ巻きでスロー、ハイスピードに扱うことが可能!

スローでは静かにプロペラが周り控えめなアピール、高速リトリーブではバスベイトのように激しく水飛沫をあげながら広範囲にアピールしてくれるようです!

トゥイッチ

移動距離を抑えたドッグウォークでネチネチとピンポイントで攻める釣りが「チョップカット」は得意のようです。

カバー奥に潜んでいるバスに対してネチネチと根気よくアピールし口を使わせたいところ!!

 

ボイルが多発する場面では強めのトゥイッチでスプラッシュを発生させるアクションも効果的のようです!!

ストップアンドゴー

スイッシャーといえばストップアンドゴー!!

少しただ巻きしてストップの繰り返しで、瀕死の小魚を演出!

 

あたかも僕弱ってますよ感を出し、動きの鈍い絶好の獲物だと思わせてバイトに持ち込みたいですね!

スペック

NameLengthTypeweightPrice
CHOP CUT85mmFloating23.6g¥2,800(本体価格)

出典:ジャッカル チョップカット

85mm、23.5gという大きすぎず小さすぎないボディ。扱いやすそうなサイズです!

初期カラーラインナップは8種類あり、可愛いカラーが豊富に揃えられています!

まとめ:スイッシャーでのトップゲームを楽しもう

最近スイッシャーを使っている人って意外と少ないのではないでしょうか?

釣りに行ってもあんまり見かけたことが無いような気がします。

もしかしたらへドンのスイッシャー以来しばらく使っていない人も多いのでは?

 

チョップカットは可愛くて、アクションも多様な魅力的なルアーなので、夏のトップゲームに向けて手に入れて練習しておきたいところです。

コメントを残す