ビッグベイトを投げることができる2ピースロッドをまとめてみた!!

こんにちは!ツリイコ@turi_ikoです!!

 

2ピースのロッド選びをしていたら、あまりのロッドラインナップの過疎加減にびっくりしてしまいました!

1ピースロッドの方が性能は良いのかもしれないけど、時代はコンパクト化や省スペース化が進んできているのに、なんだかちょっと不便です。

もっとたくさん2ピースロッドがあれば良いのに…。

 

しかし、探してみれば意外と2ピースロッドも色々とあるものです。

今回はビッグベイトに焦点を当て、ビッグベイトを投げることができる2ピースロッドを厳選してみました!!

ビッグベイトを投げることができる2ピースロッドまとめ!

ビッグベイト、150mm以上の大きさのものを指す、と言われています。

が、ここでは1.5oz以上のルアーをビッグベイトとしたいと思います。

 

多くのビッグベイトは1.5〜2.0oz程度の重さがあるためです。ルアーの長さだけじゃロッドは選べない!

 

ということで、ビッグベイト を投げるための2ピースロッドをまとめてみました!

シマノ

エクスプライド 172H-2

人気の高いエクスプライド でもビッグベイトは投げれます!

僕はエクスプライド を持っていますが、初めて扱ったときの感動は忘れることができません。

圧倒的な軽さ、想像をはるかに超える感度。

エクスプライド は自分の期待をはるかに上回ってくれました!

そこそこ良いロッドを求めているなら、これにしておけば間違いはないはず。

ゾディアス 1610H-2・172H-2

ゾディアスにはビッグベイトを扱えるロッドが2種類。6.1フィートと7.1フィートロッドがあります。

オカッパリで使うなら7.1フィートのロッドで少しでも遠投できるようにしておきたいところ。

ゾディアスはカーボン含有率がやや低めに設計されていて、ややもっちりとした使い心地になっているので、クランキングが好きな人にとっては使いやすいロッドかもしれません。

ポイズンアドレナ センターカット2ピース 172H-2

出典:シマノ

2018年のフィッシングショーで発表された新製品『ポイズンアドレナ 』ももちろんビッグベイトを投げることができます!

ルアーウエイト範囲は12g〜42gとなっているので、ダンクル5”やチビタレルあたりをキャストすることができます。

 

フルカーボンモノコックになったアドレナはどの程度感度が良くなっているのか、使って確かめたいところです。

ちなみにポイズンアドレナの2ピースモデルは2018年の6月ごろに発売が予定されているようです。

ワールドシャウラ1785RS-2・17114R-2

ワールドシャウラ、誰しも一度は手にとってみたいロッドの一つではないでしょうか?

湖、川、海、場所を問わずに、国境すら関係のない釣りをしたい人。

魚は大小問わず、小魚から怪魚まで全ての魚をターゲットにしている人。

そんな無限の釣りを楽しみたい人は、ワールドシャウラを手にとってみてもいいかもしれません。

このロッドで見たこともないくらいの怪魚を釣ってみたいですね!

ジャッカル

BPM  2ピースモデル    BC-72MH-2

出典:ジャッカル

赤いロッドが特徴的なBPMのロッドでビッグベイトゲームを楽しむのもアリですね!

なんだかライトセーバーっぽくてテンションが上がりそうなロッドです。

BPMは2万円以下で手に入れることが出来るので、高いロッドは買えないけど、ちょっとロッドを買い足したいならBPMはオススメ!お手頃かつ面白いロッドです!

メガバス

HYUGA 2ピースモデル611-2MH・72-2H

メガバスのロッドを手にしてみたいけど、価格が高いし、2ピースなんてないでしょ。

と思っていたら、安くて使える2ピース『HYUGA』がありました!

しかも2モデルも!

 

ヒューガは1.1/2ozまでのモデルだけではないんです!

72-Hは4ozクラスのルアーまで投げることが出来る!

超重量級のルアーを扱いたいときに欲しいですね!これでビシバシとビッグベイトを投げましょう!

Orochi カイザ F7-70K 2P・F6-611K 2P

形状記憶金属繊維が編み込まれ、ロッドの強度が高められている「オロチカイザ」を試すのも面白いかもしれません。

編み込まれた金属繊維「Kabt」はまるで蛇のウロコのようなデザインになっていて、シブい和風のかっこよさがあります。

 

以外にもそんなに価格は高くないので、メガバスのロッドをまだ使ったことがないメガバス初心者にもオススメ!

エバーグリーン

ライトキャバルリー CLCC-71H

コンバットシリーズが好きだけど、全然2ピースロッドないじゃん!

と憤慨しているあなた!

ライトキャバルリーなら2ピース!しかも56gまでのルアーを投げることが出来ます!

エバーグリーン唯一の2ピースロッドなので、エバグリファンで2ピースを探しているならこれしか選択肢はない!

アブガルシア

ホーネットスティンガープラス HNT STINGER PLUS HSPC-722H MGS

アブガルシアの人気ロッド「ホーネットスティンガー」でもビッグベイト投げることが出来ます!

ホーネットスティンガーはモデルが多く取り揃えられているので、数タイプ一気に揃えていろいろな釣り方に対応させるのもいいかもしれませんね!

ワールドモンスター  WMCC-652M MGS

これもワールドシャウラ同様に様々なジャンルの魚を、一本のロッドでこなしたい人向けのロッドです!

バスだけじゃなく、海や川の魚、海外でも釣りしてやるぜ!というあなたのためのロッド!

ワールドモンスターのロゴがどことなくモンスターハンターのロゴと似ているので、モンスタークラスの魚をターゲットにしている人にとってはぴったりのロッドでしょう!

メジャークラフト

弁慶 BIC-702H・BIC-702X

ロッドにコストをあまりかけれないときには、メジャークラフトのロッドを検討するのがいいと思います。

2万円以内でそこそこのロッドを手に入れることが出来ます!

しかしメジャークラフトのロッドは何が「売り」なのか、そのロッドにどんなメリットがあるか非常にわかりずらい。

なので「そんなにこだわりがないけど、ビッグベイト用のロッドが欲しいなぁ…」というときに買いたいロッドです。

スピードスタイルオーバーセブン SSC-742H

6フィートクラスのロッドじゃ物足りないという場合にはスピードスタイルのオーバーセブンもアリかと思います!

長さはなんと7.4フィート!

長いロッドは扱いづらいところがありますが、扱いやすさを犠牲に飛距離を稼ぎましょう!

バスパラ BPC-702H・BPC-702X

”トップオブザコストパフォーマンス”

そのキャッチコピーにふさわしい価格とモデルが揃っています!

初めてのバス釣り、初めてのビッグベイト …。バスパラは初めての釣りに対して金銭面で優しくサポート!

定価が8000円くらいなので、お店に行けばもっと安く売っているかも!

まとめ:デザインと価格が気に入ったものを買うのが吉!

意外とたくさんのビッグベイト用ロッドがありますねー!こんなにたくさんあると迷っちゃいますね!

 

僕の経験からですが、もしロッド選びに迷ったときには「デザイン」と「価格」で決めるのがベストかなと思っています。

デザインが気に入らないのに性能重視で買ったとしても楽しい釣りは出来ないし、無理して高いロッドを買ったとしても、使ってからイマイチだったりしたら悲惨です。

 

なので最初はデザイン重視、価格重視でロッドを選んでみて、使っていくうちに不満が出てきたら別のロッドを探すのがいいのかなと思います。何事も使ってみないとわからない部分が多いですからね。

 

でも逆に「高いけど、このロッドどうしても欲しい!」という場合には、思い切って買うといいと思います!

そんなに欲しくなったロッドなら気持ちのいい釣りができることは間違いないし、欲しいロッドを欲しいと思える価格で帰るんだから実質タダ!超お得です!

欲しいロッドを欲しいと思えた価格で買いましょう!

 

コメントを残す