エレメンツの『ダヴィンチ190』ってどんなルアーなの?特徴をまとめてみた!

2017年よりバス釣り界を賑わせているエレメンツの「ダヴィンチ190」

ついにダヴィンチに新色が追加されました!2つの追加カラーは本当に綺麗かつ、可愛い!

新色の発売がアナウンスされてからはネット上で激しい予約合戦が繰り広げれています!ダヴィンチの人気の高さが伺えますね!

 

まだダヴィンチを持っていない方はこの機会に手に入れたいところ!

ダヴィンチの新色が追加されたこのタイミングで、美しすぎるルアー「ダヴィンチ190」の特徴をおさらいしてみようと思います!

ダヴィンチ190の特徴は「斜めジョイントと2つのアイ」

出典:エレメンツ

ダヴィンチ 190の特徴は見た目からも分かる通り、ルアー本体の「斜めジョイント」構造と、2つのアイを搭載しているという特徴があります!

斜めジョイント構造

ルアー本体を斜めのジョイント構造にすることで、魚の持つ艶めかしい動きを再現しています!

魚らしい動きを再現するだけではなく、斜めのジョイント構造はデザイン性が高くてカッコイイですね!

2つのアイを搭載!2つのアクションを一つのルアーで!

ダヴィンチ には2つのアイが搭載されており、頭部のフロントアイと背中のバイブレーションアイがあります。

 

フロントアイで使うと、ツイストロールアクションでバスを誘惑!ユラユラとボディを揺らしながら、水面下でルアーの存在感を水中に示してくれます!

バイブレーションアイでは、バイブレーションのようなアクションを見せます。細かく身を震わせながら、フロントアイでの使用よりも深いレンジを攻めてくれます。

 

二つのアクションはこちらの動画から確認できます。

ダヴィンチの使い方

エレメンツの代表である久家さんがダヴィンチの使い方についてこちらの動画で解説されています。

ポイントは以下の通り。

  • 基本的にはノーマルリトリーブ
  • トゥイッチは糸ふけを取る程度のトゥイッチが使いやすい
  • バイブレーションアクションは早巻きには対応していない。速巻きしたい時にはウエイトシールで重心を安定させる。

フィールドによって効果のある動きは違うと思うので、どの動きに反応しているのかをよく見極めてアクションを変えたいところ!

ダヴィンチを投げまくってバスの反応をよく観察して使いたいですね!

スペック

Length: 7.5inch (190mm)
Weight: 2oz (56g)
Color: 6
Type: Floating
Hook: Owner STY35MF #1
Split Ring: #3
Price: 5500円 (税別)

引用元:エレメンツ ダヴィンチ190

2ozクラスのルアーなのでMH以上のロッド、ラインは16〜25lbのナイロンライン が推奨されています。

ダヴィンチは重さのあるルアーなので、タックルに無理させない使い方を心がけたいところ!

ダヴィンチはどこで買えるの?予約は出来る?

ダヴィンチはエレメンツの公式ホームページで公開されている正規販売店で購入することが可能です!

しかし人気の高さゆえに、入荷したら即完売してしまうので、入荷情報は要チェックのうえで、お店にキノコダッシュしましょう!

 

ちなみにダヴィンチは予約を受け付けている店舗も多いので、予約を受け付けている店舗も要チェック!予約の受付についてはツイッターやフェイスブックで告知される場合があるので、エレメンツのスタッフや正規販売店のSNSを見ておけばこのような情報を早めに手にすることが出来るかもしれません。

一応、楽天やAmazon、メルカリもチェックしておくべし!

ダヴィンチはネットで買うことは「ほぼ不可能」に近い製品ですが、たまに中古品や転売品が出回ることがあるので、どうしても欲しい人はそういったところから買うのもアリだと思います。

メルカリではダヴィンチが5千円〜1万円前後で取引されていたりするので、どうしても手に入れたい場合はフリマアプリから買うという選択肢も考えたいところ。

 

転売品を買うことをよく思わない人も多いかと思いますが、欲しいルアーを数年間も我慢するのは勿体無い!「楽しめる時間を買うんだ」と思えば、転売品も許せる気がしませんか?

 

とはいえ、出来る限り正規の販売ルートから買うのが気持ちがいいので、正規の販売店の情報をよく見ておきましょう。

 

 

コメントを残す