何時間並べばいいの?ダッジ を手に入れるために開店待ちした結果…

こんにちは!野池オカッパリアングラーのツリイコ(@turi_iko)です!

 

皆さんは今年発売されたダッジを手に入れましたか?今年もなかなか気になるカラーが出ていますよねー!

しかも今年はダッジ だけではなく、デカダッジも出ているので、楽しみが例年の2倍!

胸が熱くなりすぎて、今年はダッジ を手に入れるために人生初の開店待ちをしてしまいました!

 

ダッジを手に入れるには何時間待てばいいの?

ダッジの入荷情報を手に入れたのは発売日前日の夕方。

情報を見た翌日の開店と同時に発売が開始されるとの情報をキャッチ!

 

これまでダッジを買うことが出来ずに何度涙を飲んだことか、、、このチャンスは逃せない!ということで、ダッジを買うために数十分かけてお店に行き、人生初の開店待ちをすることに。

よくテレビでアップル製品とかゲーム機を手に入れるために開店待ちをしているニュースが流れたりしますよね。そんな人を見て「そこまでして欲しいか?時間勿体無くないの?馬鹿じゃないの?」と思っていましたが、まさか自分が並ぶことになるとは…。

 

人間の物欲とは恐ろしいものですね。

お店の列に並び始めたのは深夜1時

発売日前日にダッジの販売情報を手に入れたものの、何時に並べばいいのかわからなかったのでツイッターを見ているとこんな情報が

朝4時かー、早いなー!でもこのくらいなら余裕で買えそう!

というか、逆に4時とかで大丈夫なの?

不安になってさらに調べてみるとこんなツイートが…

朝の1時半からという情報に腰を抜かしそうになりながらも、僕がお店についたのは深夜の1時。

なかなかに頭のおかしい時間に釣具屋さんに着いてしまいました。

 

「流石に誰も並んでいたいだろー?フフフ…」と駐車場に車を乗り入れてみると、お店の前に黒い影…。

よく見ると4人くらい並んでいました。みんなどうかしてます。

超辛かった!待つことおよそ9時間半!

念願のダッジを手に入れるためとはいえ、開店までの待ち時間は想像以上に過酷でした。

 

僕が想像していた開店待ちというのは、行列に並んでいる人とキャッキャしながら割と楽しく並んでいるのが開店待ちというものだと思っていたのですが、実際は黙って待つのみ。

僕の予想も虚しく、楽しく釣り談義をしながら待つという楽しみは早々に消え失せました。あまり寂しさを感じない僕ですが、流石にさみしかったです。

 

寂しすぎてツイートを定期的にしていましたが、こんなツイートにもいいねを押してくれた人がいて泣きそうになりながらもダンボールの上に座り続けました。

開店待ち初心者の僕は、ダンボール一枚をお尻に敷いてひたすら瞑想を行うというスタイルで待ってましたが、完全に失敗でした。お尻と腰がとんでもなく痛かったです。お勧めしません。

約10時間!待ちに待った結果!無事ダッジをゲット!!

朝9時、整理券が配布され、自分の番号は5番。

入荷数はダッジとデカダッジ合わせて40個くらいと聞いていたので、無事に買うことが出来そう!

 

開店時間が来て、整理番号順に一人ずつダッジを選ぶように案内された結果…!

 

無事にダッジをゲットーー!!

欲しかったダッジの漆黒カラーがしっかりと僕の手の中に収まっていました!!やったね!

一人ひとつのお約束だったので、デカダッジを買うことは出来ませんでしたが、初めてダッジを定価で買うことが出来て嬉しい!かなり清々しい気分!

 

一つ悲しかったのは近くに並んでいた人が、転売目的で買っていたことですね。中古の釣具屋を覗きに行ったら、新品のデカダッジを査定してもらっているところを目撃。

転売目的で10時間以上並ぶことにはびっくりしました。効率悪いのにすごすぎます。

まとめ:並ぶのは辛くて効率悪いけど、楽しかった!

今回人生初の開店待ちをして見て思ったのは、開店待ちって滅茶苦茶効率が悪いってこと!!

 

10時間近く並んで3500円のダッジを手に入れるなら、10時間くらいバイトして、そのお金で転売品を買った方が良かったのかもしれません。ただ時間を潰して待つというのはかなり苦痛でした。

しかしながら、ダッジを買ってからは並ぶ辛さよりも、ダッジを手に入れた嬉しさが圧倒的に買ってしまったので、「もう並ばない」とか言っておきながら、そのうちちゃっかり開店待ちしているかもしれません。

 

今回の開店待ちはダンボール一枚という間抜けな道具しか持って行かなかったので、次回は万全の態勢で臨みたいと思います!!

※ちなみにこの日は朝9時に並んだとしても余裕で買うことが出来た模様。

 

コメントを残す