【レイドジャパン】スクラッチの特徴と使い方をまとめてみた!

レイドジャパンより発表されていたスイッチベイト『スクラッチ』がついに発売となりました!!

SNSで情報を見てみると、どの店舗でも入荷即完売となっているほどの人気っぷり!やはりレイドジャパンの新作は注目度が非常に高いですね!

 

今回はレイドジャパンのスクラッチを入手したので特徴と使い方をまとめてみました!!

【レイドジャパン】スクラッチの特徴と使い方をまとめてみた!

2018年の10月にリリースされたスクラッチ!このルアーにはどのような特徴があるのでしょうか?!

まずは一つずつスペックや特徴をみていきましょう!

スクラッチのスペック

  • Length・・・78mm
  • Weight・・・3/4oz class

長さは78mmとなっており、サイズ感的にはLEVEL CRANK MID (59.5mm)を一回り大きくしたようなサイズとなっています。重さは3/4oz (約21g)で扱いやすく飛距離を出しやすそうな重量感です。

スクラッチの外観

レイドジャパンの公式ホームページにはスクラッチの情報はまだ更新されていないので、どんな形のルアーなのか気になっている人は多いのではないでしょうか?

 

スクラッチの全貌はこんな感じです!!

 

ルアーの形としてはデプスのバズジェットを思い起こさせる形状をしているものの、エラ横に広がるツノが特徴的!

フロントフックがやや大きめでリアフックが少し小さくデザイン。後方に取り付けられているプロペラの動きを妨げないように配慮されているのかもしれません。

 

写真のスクラッチはボーンカラーのものですが、ホワイトというよりはクリーム色に近いカラーになっていて、とにかく可愛いカラーに仕上がっています!

スクラッチの特徴

  • 点と線の攻めの両立
  • 左右の尖ったカップ
  • 肉厚なボディ

点と線の攻めの両立

スクラッチは点と線の攻めのどちらもこなすことが出来るようにデザインされています。

 

普通のシャロークランクのように、タダ巻きで広範囲を探ることも出来るうえに、ピンポイントで攻めたい場合は180度のターンで一点を集中的に攻めることが出来ます。

 

線の攻めと点の攻めのどちらをこなすことが出来るルアーがスクラッチ!

野池の表面をくまなくスクラッチしてくれるというわけですね!!

左右の尖ったカップ

スクラッチの最大の特徴でもある左右のエラを尖らせたようなカップ!

このカップはテーブルターンを行った時にスプラッシュを発生させるために用意した結果、このような独特の形状になった模様。ターンを行うたびにスプラッシュを前に飛ばしてくれます。

 

SNSなどWEB上で見るとカメムシのようで少し苦手だなと思ったものの、実際に手にしてみると犬の耳のようでとても可愛いデザインでした!

肉厚なボディで強アピール&弱着水音を実現

スクラッチは他のルアーよりもボディいのプラスチックを肉厚にしてあるようです。

ボディを肉厚にすることで、アクションを行ったときの水を押し出す力が強くなり、力強い波動でバスにアピールを行えるようです。

 

さらに肉厚ボディはソフトな着水音を出すことにも貢献しています。ボディを肉厚にしてボディ全体の重量を増したことで、着水時の衝撃をボディ全体に分散。そうすることでウエイト入りのルアーのようにドボンという音を抑える効果を発揮しています。

 

あまりにも激しい着水音はバスの警戒心を煽るので、ソフトな着水音はバスに違和感を与えにくく釣りやすい設計なのかもしれません。

スクラッチの使い方

  • 180度のテーブルターン
  • 水面直下のタダ巻き

スクラッチの使い方としては上記の2点が主な使い方。

ピンポイントで誘いたい時には180度回転するテーブルターンでスプラッシュを発生させながらアピール!広範囲を探りたい時にはスピーディー、時にはゆっくりなタダ巻きでも力強い水押しが周囲のバスに強くアピールしてくれるでしょう!

 

このスクラッチは誰でも簡単にテーブルターンが出来るようにデザインされているようなので、ペンシルベイトやフロッグ系ルアーのドッグウォークアクションが苦手な人でも十分にアクションが可能かも!

RAIDスタッフ吉田遊 氏の解説動画

初期カラーは3色!今後のリリース時期を見逃すな!!

スクラッチの初期カラーは以下の通り。

  • オールブラックス
  • ボーン
  • シマナシタイガー

初期出荷は3色ですが、今後はもっとカラーが増えるのかもしれません。

というのも吉田氏の解説動画で使われているスクラッチのカラーは今回のラインにはありません。次の出荷で新たなカラーが登場することが期待できますね!

 

毎回レイドジャパンの製品が出荷されるとルアーの争奪戦が繰り広げられますが、スクラッチもしばらくは取り合いになること必須でしょう。

 

スクラッチを手に入れるためにはレイドジャパン関係者のSNSをこまめにチェックしたり、店員さんから入荷情報をゲットするようにしたいところ。しかし、レイドジャパンの入荷日や入荷数がいつもアバウトでよくわからないという話をよく聞くので、結局はタイミング次第になるのかもしれません。

気を引き締めて争奪戦に挑み、スクラッチをゲットしたいものですね!

コメントを残す