驚異の9.6フィート!デプスのスーパーロングロッド『グングニル』は野池でもいけるか?!

こんにちは!野池オカッパリアングラーのツリイコ(@turi_iko)です!

 

デプスから発売されている「グングニル」ってロッド知っていますか?

そうです、超ロングロッドのあのロッドです!神話のオーディンが持ってるやつと同じ名前のあのロッドです!!

 

釣具屋さんに並んでいるのを見た時は思わず「長っ!!」って思ったものですが、グングニルを一目見てからは、グングニルに心を奪われてしまいました。頭からグングニルのことが離れません。好きです!

 

今回はそんな魅力溢れる超ロングロッド『グングニル』の特徴をまとめてみました!!

デプスの超ロングロッド『グングニル』は野池でも使える?特徴をまとめてみた!

出典:デプス

2018年の7月にリリースされたグングニル。「脳天を直撃する、スーパーロングロッド」にはどんな特徴があるのでしょうか??

グングニルの特徴

  • 驚異的な長さ「9.6フィート」
  • カバーへのアプローチがしやすく!
  • ライン・ルアーコントロールの幅が広がる!

驚異的な9.6フィートロッド

アメリカB.A.S.S.の規制緩和によって10フィートまでのロッドを使用することが可能になったことをヒントに作られたのが「グングニル」!9.6フィートという長さは想像するだけで長いですね!

グングニルは元々、フリッピングやパンチングなどの対カバー用として開発されており、カバー内の釣りに強いロッドとなっているようです!!

 

また、対カバーだけではなく、ロッドの長さがあるぶん飛距離を出しやすくなっているので、ヘビキャロやビッグベイトでの釣りでも未開拓の水域へルアーを運ぶことも出来そう!

 

さらに!ロッドが長くなったことで、一動作のルアーの移動距離が多いため、フッキングのパワーが伝わりやすくなっています。ロッドが長くなったことのメリットは非常に多いんですね!

カバーへのアプローチがしやすい!

対カバーを想定してデザインされただけに、カバーに対しての釣りが得意なロッドと言えそうです!

 

デプスの公式サイトではこう説明されています。

水面のカバーを支点としたとき入射角は大きくなることでラインへの負担は大きく軽減され、手元に伝わる感度も遮られずフッキングのパワーロスも抑えられ、よりダイレクトに扱うことができます。

デプス公式サイトより引用

短いロッドだと水面にカバー強くラインが擦られてしまいラインへの負担も大きいうえ、フッキングのパワーがルアーに伝わりづらいというわけです。

 

それがロングロッドであることによって、水面のカバーでフッキングパワーが遮られにくくなり、カバー内でもバスをキャッチしやすくしてくれています!!

ライン・ルアーコントロールの幅が広がる

ロングロッドであるメリットは飛距離やカバー内へのアプローチ力アップだけに留まりません!ラインやルアーのコントロール幅をも広げてくれるのです!!

 

ロッドが長くなったことによって、ルアーをキャストした後のラインメンディングがやりやすくなっているようです。オーバーハングの向こうへキャストした後に、ラインを避けるというテクニックがやりやすくなっている模様!

 

また、ロッドを水中に入れて操作することで、ルアーの持つ潜行深度以上の深さへアプローチすることが出来るとのこと!クランクベイトやミノーなどをよく使う人はロッドを変えるだけで沢山のルアーのダイビング力を変えることができそうです。

解説動画


 

奥村さんは「若干邪魔なときありますけどね」とロッドの有効性を開設しながらもデメリットをポロリ。9.6フィートだから取り回しづらさはしょうがないところでしょう。

ネットの反応

他のロッドよりもネット上にインプレが出回らないのはやはり長さのせいでしょうか?

手に入れた人のツイートを見ると羨ましくてしょうがないです!

飛距離ハンパないらしい!!これは使ってみたい!

NZクローラーとかを遠くのカバー際に通したり、誰も届かなそうなとこにパンチングさせてみたい!!

未開拓のエリア、そこには夢がありますよねー!

グングニルのスペック

出典:デプス

Length:9.6ft(2piece)グリップ着脱不可
LureWeight:3/8-5oz
Line:14-25lb(BraidedLine:50-100lb)
仕舞寸法:約149cm
重量:約235g

まとめ:野池でもいけそうな気がしてきた!

この長さをみたときは「9.6フィートとか無理だろ、海で使うのかな?」とも思ってしまいましたが、この長さのメリットを見ていくと野池でもいけそうな気がしてきました!

圧倒的な飛距離、対カバー、フッキング力…沢山のメリットがありますよね!!

 

正直この長さのロッドで野池でキャストするのは、場所が限られてくる気がしますが、この尖がった性能に魅力を感じざるを得ません!!いずれ必ずや購入しようと思います!

コメントを残す