「19アンタレス」と「16メタニウムMGL」の違いは?比較してみた!

こんにちは!ツリイコ@turi_ikoです!

19アンタレスが発表されてから発売日が待ち遠しい今日この頃。

もう予約をされた方も多いのではないでしょうか。これは本当に楽しみですよね!

 

アンタレスにマグナムライトスピールが搭載された今回の「19アンタレス」は非常に楽しみなところですが…、これまであった「16メタニウムMGL」とはどの辺が違うのでしょう?

 

今回は「19アンタレス」の特徴を深く知るべく、

「19アンタレス」と「16メタニウムMGL」の違いをカタログ値から比較してみました!!

「19アンタレス」と「16メタニウムMGL」の違いは?比較してみた!

アンタレスとメタニウムの違いはどれほどなのでしょうか?

現段階では製品も発売されていないので、カタログのスペックから違いを探ってみました!!

 

まずはそれぞれの特徴をみていきましょう!

19アンタレスの特性とスペック表

19アンタレス特性
  • マイクロモジュールギア
  • X-SHIP
  • HAGANEボディ
  • マグナムライトスプール III(スリー)
  • S3Dスプール
  • サイレントチューン
  • SVS∞(インフィニティ)
  • エキサイティングドラグサウンド
  • S A-RB
  • スーパーフリースプール
  • 淡水専用

出典:シマノ アンタレスMGL

 

最大の特徴は第三世代のMGLスプール「マグナムライトスプールⅢ」

これまでのMGLスプールからさらなる進化を遂げ、キャストの快適性を向上させている模様!

 

また、エキサイトドラグサウンドを搭載するなど、より釣りが楽しくなるような機能も備わっています!

 

公式サイトを見ながらこの記事を書いていますが、もう比較するとかどうでもよくなってくるほどに欲しい!

すでにネット上には予約できるショップがあるので、いっそのこと予約してしまおうかと思うくらいです。

16メタニウムMGLの特性とスペック表

16メタニウムMGL特性
  • マイクロモジュールギア
  • X-SHIP
  • HAGANEボディ
  • CI4+
  • NEWマグナムライトスプール
  • S3Dスプール
  • サイレントチューン
  • SVS∞(インフィニティ)
  • S A-RB
  • スーパーフリースプール
  • 海水OK

出典:シマノ メタニウムMGL

以前から評判のいいメタニウムMGL。

キャストした感じも非常に心地よく、気持ちいい釣りを楽しむことができ、ダイワ派の人でも「メタニウムMGLいいよね」という評価も出ています。

 

自分で投げてみてもキャストした感じは非常に軽く、巻き心地もいい。

キャストした瞬間のスパッ!と出ていく感じは本当に好きです。

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥29,560 (2019/04/07 14:52:23時点 Amazon調べ-詳細)

違いは次世代の『MGLスプール』にあり!より軽いルアーを扱いやすく!

大きな違いとなっているのはやはりMGLスプール!!

「マグナムライトスプールⅢ」はスプール幅のナロー化、肉薄化など…、圧倒的進化を遂げているようです!

出典:シマノ アンタレス

出典:シマノ アンタレス

メタニウムMGLでは22mmの幅となっていてスプールを、19mmと幅狭くすることで低慣性化を実現しているとのこと。第二世代(メタニウムMGL)のスプールと比べて15%の低慣性化に成功しているそうです!

 

バックラッシュなどのトラブルを抑えながらも、遠投性能を保ち、さらには軽い力でキャストできるようになったということでしょう。

アンタレスの性能特性を保ちつつ、快適さを強化し、軽いルアーも扱いやすくなったものが「19アンタレスMGL」の特徴なのかもしれませんね。

自重はアンタレスの方が50g重い!

リールのカタログスペックを見比べていると、自重に50gの違いがあることに気がつきます。

 

もちろんスプール径も違いますが、それ以外には自重くらいしか大きな違いがないように見えます。

約2oz分の違いになりますが、どのあたりが重さの違いとなっているかよくわからないというのが正直なところ。

 

リールのボディ構造、もしくは素材に若干の違いがあるのかもしれませんね。

19アンタレスは比較的手に入れやすい価格!

アンタレスの定価を見てみると58000円という表記があります。

やはりシマノのハイエンドモデルのリールなので、手が出しづらい価格帯になっています。

 

この価格だと学生や小遣い制のサラリーマンにはかなりキツい値段です。

 

しかし、この間「アンタレスDC MD」を購入したところ、約6万円で購入することができました。

シマノの公式サイトにある定価76000円のものがお店では6万円ジャストくらいで買うことができたんです。

 

つまり、今回のアンタレスMGLも、もしかすると4万円台で購入することも可能かもしれません!

お店が割引セールをしている時を狙えば、かなり購入のハードルが下がりますね!

発売までの間は「19アンタレス」関連の動画を見て気持ちを高めよう!!

僕は実際にリールを自分の目で見てから買う派なのですが、今回のアンタレスMGLはかなり迷うところ。

アンタレスDC MDを買ったばかりなのもあり、躊躇しています。妻の目も怖いです。

 

youtubeにはすでにシマノのプロスタッフによる解説などもアップされているので、動画を見ながらどうするか検討しようと思います。

 

もう買うと決めた人も、そうでない人も解説動画を見て気持ちを高めていきましょう!

コメントを残す