【ジャッカル】『チョップカットJr.』が登場!オリジナルとの違いとは?!

ジャッカルよりトップウォータープラグ『チョップカットJr.』が登場しています!

 

オリジナルのチョップカットは独特な形状をしていて、面白いルアーですが、ジュニアになったことでどんな特徴が生まれているのでしょうか?

 

今回は『チョップカットJr』の特徴とオリジナルモデルとの違いをまとめてみました!

【ジャッカル】『チョップカットJr.』が登場!オリジナルとの違いとは?!

チョップカットJr.の特徴
  • オリジナルよりもひと回り小さい『喰わせやすい』サイズ
  • ジュニアサイズだけのカラーリング

オリジナルよりもひと回り小さい『喰わせやすい』サイズ

基本性能や左右非対称のプロップはそのままに、サイズ感が小さくなり、バスのバイトを発生させやすくなったのが『チョップカットJr.』のようです!

 

オリジナルのチョップカットは長さが82mmでしたが、チョップカットJr.は長さが65mmとなり、17mmのサイズダウンとなっています!重さについても24gから17.5gと大きく差ができています!

小さいサイズになったことでバスに口を使わせやすくなり、オリジナルサイズよりも食べられやすい大きさのチョップカットになりました!

 

多彩はアクションを持つチョップカットで、大小問わず、バスをキャッチしまくりたいですね!

ジュニアサイズだけのカラーリング

チョップカットJr.にはオリジナルチョップカットには存在していなかったカラーもラインナップに加わっています!

 

オリジナルのカラーラインナップも素敵なカラーばかりでしたが、チョップカットJr.も可愛いカラーが揃っています!8色中5色はチョップかっとJr.だけのカラーとなっているので、要チェックです!

チョップカットJr. スペック

長さ:65mm

重量:17.5g

カラー:全8色

チョップカットJr.の発売日は2019年8月予定

川島勉プロのTwitterによれば、チョップカットJr.の発売日は2019年8月を予定している模様!

トップゲームが最も楽しむことができるのは、やはり夏!

チョップカットの水面を切るようなプロップがどのくらいバスを惹きつけるのか?一度は体感してみたいルアーです。

解説動画

コメントを残す